【A10ホール全種レビュー】A10サイクロン /A10ピストンのオナホ性能まとめ【おすすめランキング搭載】

2024年1月2日

※アフィリエイト広告を利用しています。

➡この記事は10万文字あるため、普通に読むと3時間かかります。…必要な部分だけを目次からどうぞです!!

A10ピストンSA/A10サイクロンSAの全ホール性能レビューまとめ

この記事の内容

\A10専用ホール全種を見極める記事へようこそ/

この記事では、最強の電動オナホであるA10シリーズの全種ホールを実物レビューし、1つ1つの気持ちよさ解説とメリットデメリットを吐露し、更にランキング化をし10万文字で解説します。

電動オナホのA10は最強として相応しい個体ですが、最大の弱点はホール選びの難しさです…

そこを3か月かけ最強のホール決定選を開催しました。

\A10ホール選びの参考にどうぞです!!/

さて、大人向けの快楽デバイスで最強と言えば間違いなくA10シリーズが筆頭候補になる世界線を私たちは生きています。

最高打点のオナニーをするならA10買っとけ

…で済んでしまうのが地球という星です。

その中でも特に最強はA10ピストンSA +PLUSであり、廉価版にはA10ピストンBASICの存在が光り、回転系の最高打点はA10サイクロンSA +PLUSで間違いありません。

…ですが、それはA10シリーズ本体だけのお話です。

ここで大問題なのが、A10シリーズには専用のホールが大量にあること。

▼大量にありますね…▼

↑これ…購入者にとっては選択肢が多すぎて「どれを買えばいいのか分からない」という罠に陥ってしまうので、

「めっちゃ敷居が高い」

のもA10シリーズ特有の極みです。

最高の本体を買ったのならば、最高のホールだって選択したいのがオナニー心というものです。

\最高のホールだって選択したいデス!!/

…ですが、

  • A10シリーズの本体=現行は3機種
  • A10シリーズの専用ホール=現行は約50種類

ということで、3機種あるA10本体を選ぶのさえ厄介なのに、そこから更に約50種類ものホールをチョイスする難しさといったら早漏バッドエンド級の難易度です。

そこで思い勃ちました。

A10シリーズの専用ホール、全部試して、その使用感の軌跡をぜーんぶ公開したったろって。(オナニーの暴挙)

…まぁ、そもそも「A10ってなんやねん」って方もいると思いますので、冒頭で簡単にご説明します。

  • A10ピストンSA +PLUSとは:A10シリーズにはピストンタイプと回転タイプがあります。この機種は、ピストンタイプで現代最強の称号を獲得している超変態マシーン
  • A10ピストンBASICとは:現行では廃盤だがA10ピストンSAという機種があり、それの廉価版とした登場したモデル。ピストンタイプにおいて王道の正義を貫く凄い奴
  • A10サイクロンSA +PLUSとは:現代最強の回転機構電動オナホです。大元はA10サイクロンで、それを改良されたモデルです。回転系においてこれ以上は存在しない奴

▼どれも、いいもんです、はい▼

…うんうん、A10本体を見るだけでもどれを買えばいいのか分からないですよね。

それは変態級の快楽を手に入れるための皆さんが通る道ですから、悩みに悩み切って決めるのがオナニー冥利というものです。

このA10シリーズ最強機種の検討バトルは別記事で解説してますので、よかったらどうぞ悩みまくってみるのも楽しいもんです。

▼A10シリーズに関しては別記事でどうぞ▼

【A10電動オナホ全種徹底レビュー】総額30万で解説:A10サイクロンvsA10ピストンvs電動テンガ【比較検証まとめ】

A10電動オナホシリーズ比較まとめ この記事の内容 \最強電動オナホA10まとめ記事へようこそ!!/ — その価格とデカさの実力を徹底追及 — ➡この記事は、日本一レビュー数の多い電動オ ...

続きを見る

▼A10の最強機種はこちら▼

【A10ピストンSA+PLUSレビュー】最強で最恐の電動オナホ長所短所まとめ【ライバル機種と比較】

この記事の内容 — 時は2023年7月12日、魔物が降臨した — A10ピストンSA+PLUSという通り名で、人類を新しい世界線へ導こうとしている存在が現れました。 …ですが、その実態はただの罠だった ...

続きを見る

…まぁ、ぶっちゃけ、A10シリーズの本体はどれを買っても後悔しないと思います。

なので、「A10シリーズは買えば都」とだけ覚えておけば問題ないかと思います。

が、それは本体だけのお話。

▼問題はこっちなのです…▼

我々人類にとって、ある意味どれも正解であるA10シリーズ本体の3択というのは簡単すぎるお話でしたが、専用ホール約50種類もの選択肢から不正解もあるやもしれないものを情報なしでチョイスするのは難儀であります。

…そう、情報が圧倒的にないのです。

\リアルな情報プリーズ、ミー!!/

オナホを買う前に確認しておきたいことは「ゴミは買いたくない」という経済的な面と、「そもそも気持ち良いのだろうか」という不安があるために、事前情報としてレビュー等を確認するのがオナニー心というものです。

ですが、A10シリーズ専用ホールは、実際に試した使用感の情報が圧倒的に少ないので、結構調べようがないのです。

▼リアルな情報が少ない現実なんですよね…▼

…実際に試した使用感の情報が少ない理由は簡単、オナホレビュアーにとってA10全種をレビューするのは苦行であり超難関で面倒であり、ぶっちゃけますとレビューする対価のメリットがないのです。

例えば、50個のA10シリーズ専用ホールをレビューするなら、50個のオナホをレビューした方がオナホレビュアーにとってメリットが3億倍あるのです。

なので、実際に全種を使用した軌跡を残す人はこの世になかなか現れなくあり、おおよその場合は「人気であろう順のランキング」を公開する程度の情報しかない始末なのです。(それが普通です)

\難易度マックスのホール達です…/

…なるほどなるほどー!!

リアルな使用感が少ない理由は「ホール全種類の使用感を公開するA10オナニー狂」が現代社会に不足しているからでしたか。

これは少子化ですし、仕方なしですね。

つまりは、

「自身がやるしかねぇっすか…」

と決意を決めたのは、現在執筆している自身の3か月前ほどの意思です。

\難易度マックスのホール達に挑みます…/

そして、

めっちゃ後悔しました。

\(^o^)/イエーイ

↓こりゃあ誰もレビューやらんわね…

…はい、全種類レビューに誰も手を付けていないって、それ相応のリスクがあるからなんです。( ゚Д゚)

果てしなく大変なA10シリーズ専用ホールの全種レビューはあまりにも犠牲が大きく、途中で何回も挫折を繰り返し、A10オナニー全種の語源化は難航を極めました。

そもそもが、同じような構造であるオナホを、オナニー快感別に約50種類もの区別をし、快感別に言語で表現するのは不可能なのではなかろうか…というプレッシャーによるED現象と、そこを成し遂げた先の「ナニカ」が分からなく、毎日が精神的に追い詰められ「こんなレビュー誰の役に立つのだろうか…」とオナニーの崖っぷちまで追いつめられる始末でした

↓いや、ありすぎなんよ、ほんと。

このレビューはもう諦めよう…

私のオナニーライフはゼロよ…

この挑戦をオナニー関係者から馬鹿にされ続け…

ペニスの勃起メンタルはやつれにやつれ…

ペニスの涙、カウパー液すらも枯れはて…

もう、A10だけオナニー生活はやめよう…

と諦めていた矢先に感じたのは、

ここで諦めたら

試合終了ですよ

という白い悪魔の台詞。

…ここで毎日のA10生活を諦めたら、きっともう一度、「オナニー、したいです…」と涙することは「ある名作漫画を見て学んだ」のです。

そして白い悪魔はこうも言ってましたのです。

お前の為にA10があるんじゃねぇ

A10の為にお前がいるんだ

この台詞で目が覚めました。

この言葉は、自身のA10オナニーがワンマンプレーに走りそうになったとき、A10に迷う後世の紳士にとって、今のオナニーが誰かにとって必要な行為であることに気づかされたんです。

…そして、1からオナニーの鍛錬を再開し、このオナニーの軌跡が、この世の中に誰かに「参考になったよ」って方がお一人でもいるのであれば「天才ですから」なんて名セリフも似合うペニスになっているであろうと自負し、後世にA10の参考資料を残す戦いでひたすらイキ続けました。

そして、約3か月後経過…

  • 総発射数92回(何回も使って確かめたホール多数)
  • かかった日数98日(約50個のホールを精査した日数)
  • この記事の作成を諦めた挫折回数、約8兆回

以上のスペクタクルを乗り越えた矢先に見出した、

後世に残すべきA10ホール選抜

には自信しかなくあり、多くの方にとって役に勃つであろうA10オナニー知見であろうことも願って、この記事のスタートとさせていただきます。合掌

\A10のスラムダンクはここに置いてきた!!/

おすすめA10ホール選抜エピローグ

\ようこそA10ホールを見極める記事へ!!/

この記事は詳細を分かりやすくするためにvorze公式サイトよりホールの内部構造画像の引用をさせて頂いております。

R18店員
R18店員
どうも、R18スタッフです!

今回はA10シリーズの専用ホールを全種類レビューしていきます!

皆さんごきげんよう、オナちゃんだわよ。

…早速だけど、A10シリーズの専用ホールを全種類ってどうゆうことだわよ。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
こ、こうゆうことです。

はぁはぁ

▼…これ、同時に全部レビューします▼

A10ピストンSA専用ホール クローバーα
A10ピストンSA専用ホール クローバーα
A10ピストンSA専用ホール クローバーβ
A10ピストンSA専用ホール クローバーβ
A10ピストンSA専用ホール スティールα
A10ピストンSA専用ホール スティールα
A10ピストンSA専用ホール スティールβ
A10ピストンSA専用ホール スティールβ
A10ピストンSA専用ホール プレーンα
A10ピストンSA専用ホール プレーンα
A10ピストンSA専用ホール プレーンβ
A10ピストンSA専用ホール プレーンβ
A10ピストンSA専用ホール サッカーα
A10ピストンSA専用ホール サッカーα
A10ピストンSA専用ホール サッカーβ
A10ピストンSA専用ホール サッカーβ
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスα
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスα
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ
A10ピストンSA専用ホール ワインドα
A10ピストンSA専用ホール ワインドα
A10ピストンSA専用ホール ワインドβ
A10ピストンSA専用ホール ワインドβ
A10ピストンSA専用ホール スロートα
A10ピストンSA専用ホール スロートα
A10ピストンSA専用ホール スロートβ
A10ピストンSA専用ホール スロートβ
A10ピストンSA専用ホール スリルα
A10ピストンSA専用ホール スリルα
A10ピストンSA専用ホール スリルβ
A10ピストンSA専用ホール スリルβ
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーα
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーα
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ
A10ピストンSA専用ホール ラストα
A10ピストンSA専用ホール ラストα
A10ピストンSA専用ホール ラストβ
A10ピストンSA専用ホール ラストβ
A10ピストンSA専用ホール ピュアα
A10ピストンSA専用ホール ピュアα
A10ピストンSA専用ホール ピュアβ
A10ピストンSA専用ホール ピュアβ
A10ピストンSA専用ホール ガルプα
A10ピストンSA専用ホール ガルプα
A10ピストンSA専用ホール ガルプβ
A10ピストンSA専用ホール ガルプβ
A10ピストンSA専用ホール パルスα
A10ピストンSA専用ホール パルスα
A10ピストンSA専用ホール パルスβ
A10ピストンSA専用ホール パルスβ
A10ピストンSA専用ホール ベルα
A10ピストンSA専用ホール ベルα
A10ピストンSA専用ホール ベルβ
A10ピストンSA専用ホール ベルβ
A10ピストンSA専用ホール スウォームα
A10ピストンSA専用ホール スウォームα
A10ピストンSA専用ホール スウォームβ
A10ピストンSA専用ホール スウォームβ
A10ピストンSA専用ホール インテスティンα
A10ピストンSA専用ホール インテスティンα
A10ピストンSA専用ホール インテスティンβ
A10ピストンSA専用ホール インテスティンβ

↑上記はA10ピストンSA +PLUSA10ピストンBASICの専用ホールです。

A10サイクロンSA専用ホール マスター
A10サイクロンSA専用ホール マスター
A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ
A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ
A10サイクロンSA専用ホール ボルテックス
A10サイクロンSA専用ホール ボルテックス
A10サイクロンSA専用ホール ダブルフラップ
A10サイクロンSA専用ホール ダブルフラップ
A10サイクロンSA専用ホール スパイラル
A10サイクロンSA専用ホール スパイラル
A10サイクロンSA専用ホール クリスタル
A10サイクロンSA専用ホール クリスタル
A10サイクロンSA専用ホール シェイプ
A10サイクロンSA専用ホール シェイプ
A10サイクロンSA専用ホール メデューサ
A10サイクロンSA専用ホール メデューサ
A10サイクロンSA専用ホール グランス
A10サイクロンSA専用ホール グランス
A10サイクロンSA専用ホール ダブル
A10サイクロンSA専用ホール ダブル
A10サイクロンSA専用ホール ツイスト
A10サイクロンSA専用ホール ツイスト
A10サイクロンSA専用ホール オーラル
A10サイクロンSA専用ホール オーラル
A10サイクロンSA専用ホール ライドI
A10サイクロンSA専用ホール ライドI
A10サイクロンSA専用ホール ラフ
A10サイクロンSA専用ホール ラフ
A10サイクロンSA専用ホール ナロウ
A10サイクロンSA専用ホール ナロウ
A10サイクロンSA専用ホール ブイグルーブ
A10サイクロンSA専用ホール ブイグルーブ
A10サイクロンSA専用ホール 3タング
A10サイクロンSA専用ホール 3タング
A10サイクロンSA専用ホール スウィープ
A10サイクロンSA専用ホール スウィープ

↑上記はA10サイクロンSA +PLUSの専用ホールです。

▼1つにまとめるとこんな感じ▼

…これ、全部で何種類あるの?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
全部で約50種類ですかね(^^;)

ここまで多いと「どれを買えばいいのかマジ分からん」ですよね。

※厳密には廃盤モデルも合わせるともう少し種類があるので「約50種類」と表現しています!!

…A10シリーズは有能すぎて選びにくい問題もあるのよねぇ。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
A10シリーズの本体は現在3種類、別売りホールは約50種類…

この商品ラインナップと実力は、

「オナホール界隈でトップ」

です。

だからこそ見極めたいのがオナホーラー冥利なのです!

そもそも、なんでこんなに別売りホールの種類があるのよ。

普通の紳士だったら1つか2つ買えば十分だと思うのよね。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
A10シリーズの魅力は圧倒的なカスタマイズ性です。

パソコンで言えば「ハイエンドゲーミングPCのカスタマイズ」を自身でやるイメージでして…

最高峰故に敷居が高い

のもご愛敬な「最強オナホ」として有名ですよね。

…A10シリーズはまごうことなき最強のオナホだと聞いているわよ。

その最高峰の実力とラインナップだからこそ見極める選定眼が大事なんだわね?

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、少しご説明いたします!

A10シリーズの可能性とコスパの秘密

いやー、R18ガジェット研究者やオナニーの頂点を極める紳士であればA10シリーズの名は避けて通れません。

今回は、電動オナホの世界をリードするA10シリーズの専用ホールについて、その性能を深掘りしてイキます。

(1つ1つ性能を確かめて文章化するまで3か月かかりました)

専用品が増え続けるA10の秘密

\A10はオナニーに責任感がある!!/

そもそもなんですが、一般的な電動オナホは、付け替え用のホールが限られているか、まったくないことが多いです。

しかし、A10シリーズは増え続けています。これはひとえに購入ユーザーを飽きさせないように新しい快感を提供し続けている、

「ちんちん想いの具現化」

といったところです。

通常の電動オナホは買ってしまえばそれで終わりなので、「売り逃げ感」が否めないですが、A10シリーズだけは「生涯の友」となるので購入ユーザーを見放さないニコニコチンチン仕様なのもご愛敬。

…まぁ、ハッキリ言って他の電動オナホとは

「0と100ぐらいレベルが違う」

ので、A10シリーズを他の電動オナホ比較するのは「A10シリーズに失礼」とまでは言えますね。

コスパ最強A10シリーズの戦闘力

\快感コスパ戦闘力はオナホ界で最強!!/

えー、新しい電動オナホは市場に登場し続けては消えていきます。

その理由は「見せかけだけの売り逃げ製品で、ちゃっちいから」です。

更には、本体の摩耗部分となる駆動部分やモーター、内部バッテリーなどがすぐダメになり、そもそもが気持ちよくない上に騒音がひどく一瞬でゴミになります。

それでもメーカー側は「新製品登場、今までより圧倒的に凄い」などと私たちチンチンに宣伝をし購入させる仕掛けをして儲かっているようですね。

それらを私たちチンチンが購入すれば

「家内に電動オナホのゴミ山が完成」

な現世です。

…そこにかけたお金があれば最高峰のA10シリーズを1つ買った方が良かったのでは…と泣き崩れても後先後悔チンポ勃たずです。

はい、そんな建設的でないオナニーは卒業すべきです。(自身がA10に出会う前はそうだった)

A10シリーズなら、電動オナホ業界で最高峰の性能である本体はそのままで、新しいホールだけを追加することが可能なのでニコニコチンチン確定のウッホッホです。

これは、コスパにも快感にも優れた戦闘オナニー民族の戦闘力の可視化と言え、

「限界超絶突破の身勝手の極意極まるオナニー」

が可能となるスーパー股間サイヤ人なのです。←???

オナホとして最強の理由は成長性

\お財布に優しいA10は偉い!!/

A10シリーズは通常のオナホと変わらない価格で新しいホールを購入できるため、新しい快感を手軽に楽しめます。

使い慣れた本体と新しいホールの組み合わせは、まるで新しい電動オナホを使っているかのような新鮮な体験をちんちんに提供し、まるで高級風俗をとっかえひっかえヤリまくっているような気分にまで陥ります。

その理由は、A10シリーズの電動性能は他の追随を許さないレベルだからであり、本物以上の快感を自動化させてしまう恐ろしい性能だからです。

もちろん、風俗などのリアル体験は素晴らしいですし、快感性能だけで言えば「オナホはチンチン部分の快感だけ」なのに対し、リアルで女性を抱くのは「心の気持ちよさ=人間的なハート部分の快感も上乗せ」されます。

…その分、生身の人間付き合いはマネーがかかってしまい、それ相応のリスクがあるのも承知の上でやるもんです

つまるところ、そういったリスクがなく最高峰の快感を文句なしの経済レベルで提供し続けてくれるのは「A10シリーズだけの特異点」だけです。

電動アダルト連合本部という、存在しないであろう謎の組織では以下のような台詞があるほどです。

「男に生まれたなら、女を抱くか、A10に抱かれるか。それだけだ」

はい、次にイキます。

A10シリーズの弱点は選択の罠

\A10の難しさはホール選びです!!/

今までのネットオナニー歴史では「A10シリーズ本体の有能さは語られてきた」のですが、「約50種類ある専用ホールはどれが有能なのか」は語られずにきました。

…その理由は多すぎるから。

そこで、当チンチンがすべてのオナニーをA10シリーズのホールに捧げ、約3か月をかけて全ての使用感レビューを残そうと決意。

普通のオナニーライフでは語りきれずに力尽きるところですが、なんとかかんとか、オナニーの文章化苦難を乗り越えました。

つまり、ここに残すは、「A10シリーズって専用ホールが多すぎて、どれを選んだらいいのかわからない問題」を解決するためだけに3か月間費やした変態男のレビュー記録となります。

A10の高い快感性能のおかげで毎日は楽しかったのですが、単純にしんどかったのは「快感の文章化」だったので、そこの軌跡が参考文献になれば嬉しく思います。

A10ホールの扱い方について

\A10についての簡単概要をちょろっと見ます/

— A10ホールの扱い方について —

  • メンテナンス方法:水洗い可能。ただし、製品をひっくり返して洗うと破損のリスクがある。フロントキャップとインナーカップは磁石で簡単に取り外し可能で、メンテナンスが容易。A10本体は防水ではないため、内部は乾燥させて使用する。
  • A10ピストンSA +PLUSA10ピストンBASICの専用ホールの裏返しメンテについてそもそも裏返しできない。なので素のままで洗浄する必要がある。でも楽です。
  • A10サイクロンSA +PLUSの専用ホールの裏返しメンテについて:裏返しできます。面倒であれば裏返して洗浄しても良いが、破損のリスクがあるので非推奨です。
  • セット方法:A10本体のインナーカップはピンを通して差し込むだけの簡単設計。迅速なセットアップが可能。セットに10秒もかからない。
  • 使用素材:肉厚で柔軟な素材を使用し、締め付け感とボリュームを実現。A10本体はパワフルなため、肉厚感、硬度、内部構造に特化した内部ホールを採用できている。
  • 耐久性:経験上は裏返ししても簡単に破損しないが、大事に扱う場合は裏返しNG。内部構造によっては脆い可能性もあるが、素材の耐久性はオナホとして頑丈。
  • 安全性と衛生面:品質管理が徹底されているようで不良品に当たった経験なし。もしアレルギー体質や敏感肌の方は使用前にパッチテストを推奨。コンドームの併用も可能。
  • 繰り返し使用:使い捨てではなく、繰り返し使用可能。使用後は水洗いし、高温多湿を避けて通気性の良い場所で保管。
  • 穴の破損について:固定する穴が切れた場合はホールの固定が不十分になるため、使用を避ける。内部構造の破損であれば問題なく使用できる。
  • ローションの使用:ローションはホール内部と入り口に塗布し、使用前によくなじませる。専用ローションはVORZE スムースローション。他のローションでも問題なし。

➡ほか、疑問点があればvorze公式サイトに記載があるかもしれません!!


\A10ってやっぱスゲー…/

…え?

前置きが長いですか?

A10シリーズの専用ホールから何を選ぶか、手っ取り早く教えろって思いますよね!?

…ですよね、すいません、すいません。

検討材料の全てをここに置いてきた。

のでお許しください。

…とうことで強気満々でオナニーし尽くしたのが今であり、この記事に全種類を試し尽くしたレビュー記録を残しておきますので、あとのペニス祭りはご自身でお楽しみアレ…という趣旨で開催させていただきます。

なお、すべての使用感レビューはチンチンに委ねての文章化であり、あくまでも他人チンチンの感想であることはご了承ください。

R18店員
R18店員
…この記事は、同時に50種類ものオナホ性能レビューとなりましたので、不公平のないようにレビューしました。

その不公平のないルールについてあらかじめ公表します。

同時に全種レビューするにあたってのルール

不公平のないようにオナニーしました/

電動オナホA10全種レビューのルール

  • 1日1つしか試さない:1日に何個も使ってしまうとチンチンの快感性能にブレが生じます。すべての女性に敬意を表すのと同様、全てのA10ホールに敬意を表しイキました。
  • オナニーの感覚は空けない:50個のホールを試すので50日かけて検証。1日オナニー忘れをしてしまった場合、2日分の精力が溜まってしまい快感地があがってしまうので、その場合は一度オナニーして、次の日から再開しました。つまり、1日1射精の感覚で間を開けずに公平にレビューした記録です。
  • おかずは使わない:勃起させて挿入したら「真っ暗闇」にして使用感を検証することで使用感に集中。ほかの雑念が入らないことで、その使用感だけを感じる環境下で実施。
  • A10ピストン系の専用ホールであればA10ピストンSA +PLUSを使用:専用の最強個体を使っての検証。
  • A10サイクロン系の専用ホールであればとA10サイクロンSA +PLUSを使用:専用の最強個体を使っての検証。

➡以上、すべてのA10専用オナホールを平等にレビューするために用意したルールを実行しました。

とにかく一番きつかったのは「快感性能の文章化」です。

オナホをレビューする場合、そのオナホを使った直後でなければ使用感の感想が鈍ってしまうために、発射後の賢者モード中にその使用感を「どう表現すれば適正なのか」が大変すぎて、結局のところ3か月かかりました。

快感性能の表現が同じような製品も多くありますが、それが言語化のリアルなのでお許しください。

また、ここまで厳密に射精しても、毎日の身体的な疲れの状況や精神面の安定度によりチンチンの快感度は多少ブレてしまうので、あくまで参考資料になれば嬉しい思いで一生懸命オナニー記録を後世に残させていただきます。

\すべては、後世にA10の全記録をつむぐため…/

…随分と真面目にオナニーした記録だわね。

A10シリーズのホール選びにおいて、すこしは参考になりそうじゃない。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
…いやはや、同時に約50個のオナホレビューは大変すぎました(^^;)

A10だけに集中したので当ブログの更新はしばらくできなかったですし、同時に約50個のオナホ性能を評価する過程で何回も挫折しました。

誰かの参考になると、本当に本当に嬉しいです。

…どうりで、レビュー記事が更新されなかったのね。

この数か月間、A10に全てを捧げた射精記録、とくと拝見させていただこうじゃないの。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
お任せ下さい。

…すべては、オナニーの頂点であるA10を極め悩める同志のために捧げます。

そうね、単純に自身に合うホールを探したい方が多いと思うの。

50個もあるんだからサクッと特徴と快感性能をまとめてほしいわね。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
もちろん、1つ1つ試したレポートは事実のみ記載します!

最後の最後には「ガチで個人的におすすめホールランキング」も公開しますのでお楽しみに。ふふふ…

まずは、A10ピストン用の専用ホールからレビューしてイキます!!

A10ピストン専用ホール全種レビュー

\全部網羅してレビューしてイキました!!/

▼基本の外観はこうゆう感じです▼

画像:vorze公式サイトより引用

A10ピストン専用ホールの簡易説明

▼セット方法は簡単です▼

▼ちょっとした説明▼

  • A10ピストン専用ホールは現行で約32種類、A10ピストン専用ホールには1つにつきα(アルファ)とβ(ベータ)の2種類がある
  • β(ベータ)は素材の硬度が柔らかいので、ホール内部構造による刺激がソフトな傾向にある(全体的にマイルド刺激)
  • α(アルファ)は素材の硬度が普通(固め)なので、ホール内部構造による刺激が素のままな傾向になる(基本的な性能をそのまま堪能できる)
  • A10ピストン専用ホール対応機種は以下の2機種のみ (廃盤になってしまっているがA10ピストンSAも含めると3機種)

▼A10ピストン専用ホール対応機種は以下の2機種▼

A10ピストンSA +PLUS(プラス)
A10ピストンSA +PLUS

レビュー記事へ

A10ピストンBASIC
A10ピストンBASIC

レビュー記事へ

レビューする全種の公式的な説明

※以下は公式的な説明なので飛ばして大丈夫です!!

  • クローバーα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール クローバーα

A10ピストンSA専用ホール クローバーα

A10ピストンSA専用ホール クローバーβ

A10ピストンSA専用ホール クローバーβ

— 公式的な説明 —

A10ピストン専用ホール「クローバーα」は、初期モデルの硬さを維持しつつ、挿入時のガイドとしてスリーブを追加しています。この改良により、しっかりとした刺激と同時に安定した挿入感を実現しており、特に強い刺激を好むユーザーに最適です。その構造は、四つ葉の形状とV字型の溝が組み合わさっており、これが繊細ながらも強烈な快感を生み出す設計になっています。

一方、「クローバーβ」は、素材の硬度を柔らかく調整し、挿入口から内部にかけてのストロー状のガイドが特徴です。このガイドがペニスのIN/OUTを明確にし、挿入時の独特な抵抗感を生み出します。このモデルは、低速でのトルクを重視し、じわじわと快感を高めるような構造になっており、リアルな性交に近い体験を提供することを目指しています。そのため、よりリアルな感覚を求めるユーザーや、ソフトな刺激を好むユーザーに適しています。

どちらのモデルも、A10ピストンのピストン運動を最大限に活かすよう設計されており、ユーザーは自分の好みに応じて、硬い刺激の「クローバーα」か、柔らかくマイルドな「クローバーβ」を選択することができます。それぞれのモデルは、異なるタイプの快感を追求するユーザーに対応するための独自の快感性能を持っています。

  • スティールα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール スティールα

A10ピストンSA専用ホール スティールα

A10ピストンSA専用ホール スティールβ

A10ピストンSA専用ホール スティールβ

— 公式的な説明 —

A10ピストン専用ホールの「スティールα」と「スティールβ」は、それぞれ独自の快楽の旋律を奏でます。

「スティールα」は、初期モデルのしっかりとした硬度を保ちつつ、新たに加わったスリーブガイドが、ピストンのリズミカルな動きを優しく案内してくれます。その内部には、V字型の溝が緻密に配置されており、ゆったりとしたストロークで深い快感を呼び覚ますよう設計されています。このα版は、経験豊富なユーザーでも新鮮な刺激を感じさせる、繊細かつ力強い快感を約束してくれるモデルです。

一方で、「スティールβ」は、素材の柔軟性を微調整し、ピストンの動きを優雅に受け止めるように仕上げられています。挿入口から内部にかけてのストロー状のガイドは、挿入時の独特な抵抗感を生み出し、それが繰り返される度に、心地よい快感の波が押し寄せます。β版は、ゆったりとしたプレイを好む方にとって、まるで熟練した愛撫のようにじわじわと快感を高めてくれるでしょう。

どちらのモデルも、A10ピストンの精巧な動きを最大限に活かし、快感を紡ぎ出すために緻密に設計されています。αは力強い快感を、βは繊細で長く続く快感を、それぞれのユーザーに提供するために存在するようです。

  • プレーンα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール プレーンα

A10ピストンSA専用ホール プレーンα

A10ピストンSA専用ホール プレーンβ

A10ピストンSA専用ホール プレーンβ

— 公式的な説明 —

「プレーンα」は、シンプルながらも高い快感性能を持つモデルです。初期型のしっかりとした硬度に加えて、新たに導入されたスリーブガイドが、挿入時の導きをスムーズにし、一層の密着感を生み出します。内壁の滑らかさは、肌に吸い付くような感覚を与え、ゆっくりとした動きでじっくりと快感を楽しむことができます。このモデルは、特にVRコンテンツとの連動を想定しており、視覚的な刺激との相乗効果で、よりリアルな体験を提供します。

「プレーンβ」は、素材の柔らかさを微調整することで、ピストン運動の繊細な力を捉え、それを快感に変換する能力が向上しています。このモデルは、低速での使用時にその真価を発揮し、ゆったりとしたストロークで深い快感を味わうことができます。挿入口から内部にかけてのストロー状のガイドが、挿入時の抵抗感を生み出し、それが繰り返されることで、持続的な快感を実現します。また、内部の構造がシンプルであるため、刺激が直接的ではなく、全体的な圧迫感として感じられるため、長時間の使用にも適しています。

どちらのモデルも、ユーザーの動きに対して敏感に反応し、繊細な快感を提供することに特化しています。これにより、ユーザーは自分のペースで快感をコントロールし、より個人的で満足のいく体験を得ることが可能なモデルです。

  • サッカーα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール サッカーα

A10ピストンSA専用ホール サッカーα

A10ピストンSA専用ホール サッカーβ

A10ピストンSA専用ホール サッカーβ

— 公式的な説明 —

サッカーαは、その堅牢な素材が生み出す圧迫感が特徴です。挿入すると、内部のイボイボが舌のように動き、ペニスを刺激します。この感触は、まるで熟練した愛撫を受けているかのような緻密さを感じさせます。さらに、内部の二段ヒダがペニスをしっかりと捉え、先端から根本までを均等に刺激します。このモデルは、特にペニスの先端を強く絞り上げるような感覚を好む方にとって、力強い快感を提供するでしょう。

一方、サッカーβは、柔らかい素材が優しく包み込むような感覚を提供します。内部のイボイボは、繊細なフェラチオを再現し、ゆっくりとした動きでペニスを刺激します。このソフトな刺激は、長時間の使用にも適しており、リラックスしながらじっくりと快感を楽しむことができます。内部のヒダは、波のようなリズムで快感を与え、まるで経験豊かなパートナーの手技を思わせるような、じわじわと高まる快感を実現します。

サッカーαは、刺激をダイレクトに感じたい時に、サッカーβはリアルな体験をゆったりと味わいたい時に、それぞれがその場の気分や好みに応じた快感を提供します。

  • ヒリックスα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスα

A10ピストンSA専用ホール ヒリックスα

A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ

A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ

— 公式的な説明 —

ヒリックスαは、初期型の硬度にスリーブガイドを追加したことで、よりスムーズな前後運動を可能にし、内部のスパイラル構造がペニスに絡みつくような感覚を提供します。硬質な素材が使用されているため、特にペニスのカリ部分に対する刺激が強化されており、力強い射精感をもたらすことが期待できます。このα版は、よりダイレクトな刺激と、しっかりとした抵抗感を求めるユーザーに適しています。

一方、ヒリックスβは、素材の硬度を柔らかく調整することで、よりマイルドで長時間の使用に適した特性を持っています。挿入口から内部にかけてのストロー状のガイドが、挿入時の独特な抵抗感を生み出し、低速での使用時にも効率的な快感変換を実現します。このβ版は、繊細な刺激を好むユーザーや、リアルな性交感を求めるユーザーに特におすすめです。

ヒリックスβの特徴は、そのスパイラル構造が前後運動をする際に、回転しているような錯覚を与える点にあります。これにより、ユーザーは独特の快感を体験することができ、特にペニスの敏感な部位を刺激する深い溝が、快感をさらに高めます。

どちらのモデルも、A10ピストンというパワフルかつ繊細なピストン運動を受け止めるために設計されており、ユーザーの好みや求める体験に応じて選ぶことができるようになっています。ヒリックスαは強烈な刺激を、ヒリックスβは繊細でリアルな快感を、それぞれ提供することで、幅広いニーズに応えています。

  • ワインドα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール ワインドα

A10ピストンSA専用ホール ワインドα

A10ピストンSA専用ホール ワインドβ

A10ピストンSA専用ホール ワインドβ

— 公式的な説明 —

ワインドαは、初期モデルの硬さを維持しつつ、新たにスリーブガイドを加えることで、挿入時の導入をスムーズにし、快感の伝達をよりダイレクトにしています。このモデルは、タテヒダ、ワインディング構造、ヨコヒダという三つの異なる感触を持つエリアが特徴で、それぞれが異なる種類の刺激を提供し、使用者に変化に富んだ体験をもたらします。特にワインディング構造は、その複雑な形状が強い摩擦を生み出し、使用者にはっきりとした感覚を伝えることができます。

一方、ワインドβは、より柔らかい素材を使用しており、低速での使用時にも快感を効率的に伝達することを目的としています。このモデルにはストロー状のガイドが特徴で、挿入時の独特の抵抗感を生み出し、ペニスの動きをより明確に感じさせます。また、ワインディング構造と後半のカサ高なヒダが組み合わさることで、有機的な快感とハードな摩擦刺激を両立させています。

ワインドαは、より硬い素材で直接的な刺激を好む人に適しているのに対し、ワインドβは柔らかい素材でマイルドな刺激を好む人や、よりリアルな感覚を求める人に適しています。どちらのモデルもA10ピストンの力強い動きを活かすように設計されており、使用者の好みや求める体験に応じて選ぶことができるようになっています。ワインドαははっきりとした刺激を、ワインドβは有機的でリアルな快感を提供し、多様なニーズに応えることができるでしょう。

  • スロートα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール スロートα

A10ピストンSA専用ホール スロートα

A10ピストンSA専用ホール スロートβ

A10ピストンSA専用ホール スロートβ

— 公式的な説明 —

スロートαは、初期型の硬度を保持しつつ、新たにスリーブガイドを追加しています。これにより、使用時の導入がスムーズになり、快感の伝達がより直接的になることが期待されます。特にこのモデルは、オーラルセックスの際に体験される「のど締め」の感覚を再現することに焦点を置いており、中腹部での締め付け感が強化されていることが特徴です。これにより、よりハードな刺激を好むユーザーに適した体験を提供します。

一方でスロートβは、素材の硬度を柔らかく調整し、低速での使用時にも快感を効率的に伝えることを目的としています。このモデルでは、スリーブガイドが挿入時の抵抗感を生み出し、よりリアルなオーラルセックスの体験を再現しています。中腹部での締め付け感と、奥へ進むにつれて広がる空間が抑揚のある快感を生み出し、手前側に設けられた舌パーツがピストン動作に応じて変化する愛撫を提供します。

スロートαは、直接的でハードな刺激を求めるユーザーに、スロートβは、よりリアルでマイルドな感覚を好むユーザーに適しています。どちらも高度なオーラルテクニックを再現することに重点を置いており、ユーザーは自分の好みに合わせて選択することができます。また、異なる特性を持つこれらのモデルを使い比べることで、多様な快感を楽しむことが可能です。

  • スリルα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール スリルα

A10ピストンSA専用ホール スリルα

A10ピストンSA専用ホール スリルβ

A10ピストンSA専用ホール スリルβ

— 公式的な説明 —

スリルαは、硬めの素材で作られており、その硬質感が内部のイボやヒダの感触を際立たせます。使用すると、これらのテクスチャーが生み出す刺激が直接的であり、力強い快感をもたらします。動きが加わると、内部の複雑な構造が組み合わさり、多様な感覚を生み出すことで、より深い満足感を提供します。

一方、スリルβは柔らかい素材で作られており、肌に優しく触れる感じが特徴です。この柔軟性が、内部のイボやヒダによる刺激を穏やかにし、それでいて快感はしっかりと伝わります。ゆっくりとした動きで使用することで、繊細なテクスチャーが組み合わさり、じわじわと快感が高まるような体験を提供します。

スリルαは直接的で強烈な快感を好む人に、スリルβはソフトで繊細な快感を楽しみたい人に適していると言えます。

  • トリプルジーα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーα

A10ピストンSA専用ホール トリプルジーα

A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ

A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ

— 公式的な説明 —

トリプルジーαは、従来の硬度を保ちつつ、スリーブガイドを追加することで、よりダイナミックな快感を実現しています。内部には三種類の異なるテクスチャーが施されており、ホールの向きやピストンの角度を変えることで、多彩な感覚を楽しむことができます。このモデルは、ユーザーが本体を動かしながら様々な刺激を探求できるように設計されており、電動オナホールの単調さを打破する新しい体験を提供します。

一方でトリプルジーβは、より柔らかい素材を使用しており、マイルドながらも深い快感を実現しています。内部構造は前半から中盤にかけて三種類のテクスチャーが融合され、後半は縦のヒダが特徴的なドーム状になっています。このモデルでは、ホールの装填方向やピストンの動きによって微妙な感覚の変化を楽しむことができ、飽きのこない使用感を提供します。縦ヒダ、横ヒダ、イボの三種類の刺激を同時に味わえるため、多様な快感を求めるユーザーに適しています。

  • ラストα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール ラストα

A10ピストンSA専用ホール ラストα

A10ピストンSA専用ホール ラストβ

A10ピストンSA専用ホール ラストβ

— 公式的な説明 —

ラストαとラストβは、A10ピストン専用ホールのラインナップの中で、捻れたねじれた太ヒダが特徴的なモデルです。

ラストαは、従来の硬度を保ちながら、スリーブガイドを追加しています。この設計により、ユーザーは前後のストローク動作を通じて、繊細かつ大胆な摩擦感を体験することができます。溝付きの太ヒダが複数重なることで、動きに応じて変化する刺激を提供し、高刺激な快感を実現しています。

ラストβは、より柔らかい素材を使用しており、同じく捻れた太ヒダが特徴ですが、より柔軟な仕様になっています。この柔軟性は、繊細な変化と摩擦感をよりソフトに感じさせることで、異なる種類の快感を提供します。

α(標準硬度)とβ(柔軟仕様)は好みで、ストロークの動きを通じて、捻れたヒダの絡みつくような快感を楽しむことができます。

  • ピュアα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール ピュアα

A10ピストンSA専用ホール ピュアα

A10ピストンSA専用ホール ピュアβ

A10ピストンSA専用ホール ピュアβ

— 公式的な説明 —

ピュアαとピュアβは、A10ピストン専用ホールの選択肢の中で、純粋さと複雑な構造を特徴とするモデルです。

ピュアαは、スリーブガイドを備えた標準硬度の素材で作られており、使用者がリアルな感覚を追求できるように設計されています。内部は、異なるピッチのヒダが配置され、狭い螺旋エリアを経て、最終的にイボ系テクスチャーで構成されています。特に、締まりのあるスパイラルゾーンは、短いながらも深い挿入感を生み出し、純粋な感覚を汚すような背徳感を演出しています。

ピュアβは、より柔らかい素材で作られており、ピュアαと同様の内部構造を持ちながらも、より柔軟な使用感を提供します。これにより、使用者はよりソフトでありながら複雑な感覚を楽しむことができます。

どちらのバージョンも、序盤から終盤にかけて継続的に変化する内部構造により、リアルに近い快感を提供します。

  • ガルプα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール ガルプα

A10ピストンSA専用ホール ガルプα

A10ピストンSA専用ホール ガルプβ

A10ピストンSA専用ホール ガルプβ

— 公式的な説明 —

ガルプαとガルプβは、A10ピストン専用ホールのラインナップの中で、口腔を模した刺激的な体験を提供するモデルです。これらの製品は、使用者に対して、実際のフェラチオを想起させるような感覚を提供することを目指しています。

ガルプαは、スリーブガイド付きで従来の標準硬度の素材を使用しており、大きな舌のパーツが特徴的な内部構造を持っています。この大きな舌パーツはイボ加工が施されており、その表面のざらつきがランダムな動きを生み出し、予測不可能な快感を提供します。小さな舌パーツも連続して擦れることで、独特の刺激を生み出します。

一方、ガルプβは、より柔らかい素材で作られており、ガルプαと同じような内部構造を持ちつつも、よりソフトな感触を提供します。これにより、使用者はより柔軟なフェラチオのような体験を楽しむことができます。

どちらのバージョンも、大小の舌パーツがランダムに擦れることで、実際の口腔による刺激を模倣し、使用者に新しい次元の快感を提供することを目的としています。また、製品の特性上、後半の舌パーツの根元には成形上避けられない窪みが存在することが明記されており、これは製品の使用感に影響を与える可能性があるため、購入前にこの点を理解しておくことが推奨されます。

  • パルスα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール パルスα

A10ピストンSA専用ホール パルスα

A10ピストンSA専用ホール パルスβ

A10ピストンSA専用ホール パルスβ

— 公式的な説明 —

パルスαとパルスβは、A10ピストン専用ホールの製品群の中で、波形の突起が特徴的なモデルです。これらは、使用者に対して強烈な摩擦と刺激を提供することを目的として設計されています。

パルスαは、スリーブガイド付きで従来の標準硬度の素材を使用しており、波形の突起が連続する構造を持っています。この波形の表面には細かい溝が刻まれており、これがゾリゾリとした感触を生み出します。また、波形の間にある小波が追加の刺激を提供し、使用者には得も言われぬ摩擦刺激を体験させます。

一方で、パルスβは、より柔らかい素材で作られており、パルスαと同じような波形の突起を持ちながらも、よりソフトな感触を提供します。これにより、使用者はより柔軟な刺激を楽しむことができ、異なる種類の快感を追求することが可能です。

どちらのバージョンも、その攻撃的なデザインと独特の内部構造により、使用者に対して強烈な快感を提供することを目指しています。

  • ベルα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール ベルα

A10ピストンSA専用ホール ベルα

A10ピストンSA専用ホール ベルβ

A10ピストンSA専用ホール ベルβ

— 公式的な説明 —

ベルαとベルβは、A10ピストン専用ホールの製品ラインナップの中で、特に深部への刺激に焦点を当てたモデルです。

ベルαは、スリーブガイド付きで従来の標準硬度の素材を使用しており、王道のV溝を多段設計にしています。このモデルは3ステージ構成で、最深部には縦ヒダが入ったポケットがあり、これが挿入した先端部を強烈に擦り上げるように設計されています。挿入長が短いため、奥までの到達が容易で、節目に設けられた狭ヒダがアクセントとなり、強烈な射精感をもたらすとされています。

一方、ベルβは、より柔らかい素材で作られており、挿入口から内部空間へ至るまでにスリーブ状のガイドが設けられています。これにより、ユーザーはより柔軟な挿入感を体験でき、同じ3ステージ構成の最深部にある縦ヒダ入りポケットが、先端部に対して過激な刺激を提供します。

どちらのバージョンも、内部構造が緻密に設計されており、使用者に対して満足のいく経験を提供することを目指しています。

  • スウォームα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール スウォームα

A10ピストンSA専用ホール スウォームα

A10ピストンSA専用ホール スウォームβ

A10ピストンSA専用ホール スウォームβ

— 公式的な説明 —

スウォームαとスウォームβは、初めは平坦で何もないような序盤を経て、まるで“ワームの大群”の中に飛び込むような刺激を提供します。無数の柔らかい触手が織り成す快感を楽しめれるモデルです。

スウォームαはモデルは、精密に設計された触手構造が、繊細で力強い快感を生み出します。最初の平坦な部分は、穏やかな導入として機能し、後半に進むにつれて触手が蠢くエリアがクライマックスへと導きます。予測不能な刺激のリズムが魅力的で、ユーザーは自分の好みに合わせて快感を調節できます。

一方、スウォームβは、より柔らかい素材で作られており、優しい感触の触手体験を提供します。スリーブガイドが挿入をスムーズに導き、内部の触手がランダムに動くことで新鮮で予測できない快感が得られます。この柔軟な構造は、新しい発見と興奮をもたらし、ユーザーは瞬間ごとに感覚を調整し、個人的な快感の探求を楽しむことができます。

両モデルともに、ユーザーでの感覚を調整しやすいと思います。

  • インテスティンα(アルファ)とβ(ベータ)
A10ピストンSA専用ホール インテスティンα

A10ピストンSA専用ホール インテスティンα

A10ピストンSA専用ホール インテスティンβ

A10ピストンSA専用ホール インテスティンβ

A10ピストン専用ホールの「インテスティンα」と「インテスティンβ」は、“カズノコ天井”を再現したモデルです。

インテスティンαは、標準的な硬さの素材で「カズノコ天井」と呼ばれる生体的なイボ加工が施されており、これがリアルな刺激を再現します。小さなイボが形成するリングが連なり、深部にあるポルチオへと導きます。序盤は比較的フラットなので、刺激の強さを調節しながら使用することができます。ポルチオ部分は狭く、強い圧迫感を与える設計になっていますが、電動ピストンの動きによって変化する刺激が、使用感を一層豊かにします。全体的にはタイトな造りで刺激的ですが、内壁は自然な感触で、過度な摩擦はありません。

インテスティンβは、α版よりも素材が柔らかく、伸縮性に富んでいます。カズノコ天井のイボ加工は、より柔らかな素材によって、じわじわとした興奮を高めるような感触を提供します。序盤のフラットな部分は、刺激を穏やかに感じたい時に適しています。ポルチオ部分も狭いですが、柔らかい素材のため、圧迫感が強すぎず、快感の変化を楽しむことができます。全体的には、自然な内壁の感触と、刺激のバランスが取れた標準的な特性を持っています。

\簡易説明終了です!!/

  • 上記のホールは、A10ピストンSA +PLUSA10ピストンBASICで使える専用ホールです。A10サイクロンSA +PLUSでもぶっちゃけ使えますが、正規の使い方ではありませんので非推奨です。
  • 上記は現行で発売されている32種類であり、厳密にはもう少し種類があります。この記事では対象外とします。厳密には生産終了したモデルがもう3種類あります。
  • 上記のは簡易的な公式チックな説明であるため、詳しい使用感レビューは以下から掲載開始です。上記の説明は公式による説明のため、個人でのガチ使用感レビューではありません。
R18店員
R18店員
いやはや…

どれを買えばいいのか分からないって思いませんでしたか⁉

(ここ重要)

…まぁ、いわゆる公的式な説明は「実際の使用感と違う部分もありそう」だから、選びようがないわよねぇ。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
上記の説明だと選ぶの無理ゲーだと思いますので、どれを選んでいいか問題をこの記事で解決します。

上記が終わったらA10サイクロンSA +PLUSの18種類ですから、そっちに用事があったら目次から飛ばしちゃってください!

こうゆうのって必要なところだけ参考にすればいいと思うのよね。

左下の目次をうまく活用して下さいだわよ。

オナちゃん
オナちゃん

— 記事の順番はこちら —

  1. A10ピストンSA +PLUSA10ピストンBASICの専用ホール32種類を使用感レビュー
  2. A10サイクロンSA +PLUSの18種類を使用感レビュー
  3. A10ホールの売れ筋ランキングを見てみよう
  4. 最後にまとめ、3か月かけたおすすめホール発表
R18店員
R18店員
…それでは、

A10をガチった軌跡

をどうぞです!!

全種類を試した結果、どんな結果が待っているのか楽しみだわよ。
オナちゃん
オナちゃん

➡次から個別にレビューが開始されます!!

興味のない箇所は読むと疲れてしまうので左下の目次を使ったり内容を飛ばしまくってみるのを推奨します(^^;)

クローバー

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼
A10ピストンSA専用ホール クローバーβ
A10ピストンSA専用ホール クローバーβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
さて、A10オナホレビューの始まり始まりです!

このクローバーは「V字溝が特徴」のシンプルなホールで、最初から最後まで一貫した快感なのです!

V字のざらつき感がピストンギミックとマッチする標準的な装備だわね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、このホールは標準装備されているので、ギミックとの相性はバッチリです!

それでは、さっそくαのノーマルタイプのレビューに入りましょう!

➡αのモデルでは、V字のジョリジョリ感が特徴的で、ゾリゾリとしたV字溝の快感がペニス全体に伝わります。四葉のクローバーの尖った部分は縦ヒダのような刺激で、V字溝の横ヒダとの相性も抜群です。

ヴァージンループのような強烈な快感とは異なり、V字溝は控えめながらもクリアな刺激なのが好印象。ペニスへの刺激が明確で、オナホ特有のV字溝の快感を電動で存分に楽しめます。また、ローションを少し少なめにすると、刺激が強まります。

「α」と「β」ではV字溝の感触に違いがあります。V字溝の感触をより楽しみたい方には「α」がおすすめです。

本体に付属しているのは「β」なので、より刺激を強く楽しみたい時は「α」を追加購入してもいいかもしれません。ですが、似たり寄ったりの刺激感ではあるため、他にたくさんの種類がありますので、他のホールを推奨します。

クローバーの快感性能

R18店員
R18店員
ギミックの主張が強すぎず、ピストンの動きの気持ちよさをしっかりと味わえる定番モデルです!
A10ピストンSA +PLUSA10ピストンBASICに標準装備されているのがクローバーβで、原点であり基本の気持ちよさなんだわね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、この1本から始まり、いろいろと試した結果、

最終的に原点回帰

したくなるような「心強い快感」なので、安心して使い倒せる気持ちよさです!

— シンプルまとめ —

  • シンプルであり頂点のような「基礎快感をつかさどるホール」であり、一貫したV字溝のジョリジョリ感が特徴
  • 「α」と「β」でV字溝の感触に違いがあり、「α」はより強い刺激を求める方におすすめ。「β」はA10ピストン系に付属している
  • ギミックの主張が適度で、ピストンの動きをしっかり楽しめる。おすすめと言うよりは原点回帰のようなモデル

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

\基本より刺激強めのV字溝
A10ピストンSA専用ホール クローバーα
A10ピストンSA専用ホール クローバーα
\基本構造であり付属モデル/
A10ピストンSA専用ホール クローバーβ
A10ピストンSA専用ホール クローバーβ

スティール

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール スティールβ
A10ピストンSA専用ホール スティールβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
このホールは2ヵ所の子宮口を細ヒダゾーンで繋いでいる特殊な構造を持っています!
さっきのクローバーよりV字ヒダが細かく、子宮口が付いているわねぇ。
オナちゃん
オナちゃん

▼内部構造の比較▼

A10ピストンSA専用ホール クローバーβクローバーβV字溝の基本構造 A10ピストンSA専用ホール スティールβ
スティールβ
V字溝の基本構造+子宮スポット2か所+子宮口
R18店員
R18店員
スティールは基本をベースに改良されたモデルですかね。

ではでは、今作の構造とピストンギミックの相性を確認してイキます!

スティールの快感性能

➡結論、「α」「β」のどちらも購入する必要は低いと感じました。

このホールはキツめのV字ヒダ快感を特徴としています。ギミックの密着度が高く、細ヒダがもたらす明確な挿入感が特徴的です。V字ヒダの密着度は高く、しっかりとした感触を楽しめますが、2段階の子宮口は存在感が薄く、期待していたコリコリ感は得られませんでした。このホールは、子宮よりもキツめの膣でV字ヒダを楽しむためのものですね。

そして、素材が硬い「α」版でも、子宮感はあまり感じられませんでした…。つまるところ、V字ヒダ快感を重視したもので、A10ピストンに付属しているクローバーよりも細ヒダの感触が特徴です。

高刺激を求めるなら「α」版、クローバーよりも高い密着度を求めるなら「β」版が適しています。

しかし、快感の種類に大きな差はないため、特別な理由がなければどちらか一本で十分ですし、わざわざこれを選ぶ理由は薄いと思います。その理由は、今作と同じような快感属性であるクローバーが元々付属しているからです。

R18店員
R18店員
子宮感がなかったのは残念です…

電動で子宮ギミックを楽しむのは難しいのかもしれません。

まぁ、刺激の系統はヒダ構造で、基本モデルのクローバーでそれを楽しめるのだから「あえてオススメできる理由はない」といった感じだわね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
…もしですね、A10ピストン付属のクローバーβが摩耗したら、

こっちに乗り換える選択は凄くいい

かと思います…!

— シンプルまとめ —

  • 2ヵ所の子宮口と細ヒダゾーンを特徴とするホール。キツめのV字ヒダ快感が主体となっている
  • 「α」版は高刺激、「β」版は高密着度。しかし、快感の種類に大きな差はなく、どちらか一本で十分
  • 子宮ギミックの存在感が薄く、期待された子宮感は得られず…。初期のクローバーβの乗り換え先としては検討したいモデル

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

高刺激ver/
A10ピストンSA専用ホール スティールα
A10ピストンSA専用ホール スティールα
\細ヒダ+子宮構造/
A10ピストンSA専用ホール スティールβ
A10ピストンSA専用ホール スティールβ

プレーン

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール プレーンβ
A10ピストンSA専用ホール プレーンβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
えー…

今作はノーギミックオナホと言う、ドシンプルな「ただの穴」です(^^;)

ギミックが一切ないから、これは完全にスローオナニー向けかしら?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
いわゆるノーギミック系のオナホは市場に存在しているジャンルではありますけど、電動オナホで搭載されているのはA10だけです!

ソフトとノーマルの素材でどのような違いがあるのかも注目ポイントですよー!

プレーンの快感性能

➡このホールは玄人向けです。

ギミックが一切ないため、通常の刺激はほとんどありません。しかし、穴が狭く設計されているため、キツめの膣圧を感じることができ、ギミックのないオナホにも関わらず、膣壁が密着して快感を伝えてきます。肉をかき分けるような快感が特徴的ですね。

ストロークのスピードを変えることで、快感の感じ方も微妙に変化し、A10ピストンとの相性も良好です。…ただし、このピストンの違いを楽しめるのは玄人というか「通」だと思いますし、はっきり言ってオススメできません。

ちなみに「α」と「β」の違いは締まりに現れます。素材が硬い「α」はよりキツく感じられ、ゼロギミックの締まりを強力に楽しむなら「α」がおすすめです。

R18店員
R18店員
プレーンな快感は電動オナホとの相性がいいんですけど、

わざわざこれを選ぶ必要性の無さ

が強いですかね(^^;)

オナニーライフに穏やかなノー刺激を求める方専用ってところね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、個人的には「他のホールを一通り楽しんだ後に手を出すのが良いホール」という結論です!

— シンプルまとめ —

  • ノーギミックで超シンプルな構造。電動オナホ界隈において「ほかに無い構造」であるため、ある意味とても貴重な存在感
  • 「α」版は硬い素材でより強い締まりを感じる。どうせ買うなら「α」のほうがオススメだが、ゼロギミックのよるノー刺激を堪能するなら「β」でOK
  • スローオナニー向けの構造は思った以上にA10ピストンとの相性が良い。ですが「通」な刺激ではあるために、他のホールを経験した後に試すのがおすすめ

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

\強ノー刺激の新境地/A10ピストンSA専用ホール プレーンαA10ピストンSA専用ホール プレーンα

 

\ガチのノー刺激はコレ/
A10ピストンSA専用ホール プレーンβ
A10ピストンSA専用ホール プレーンβ

サッカー

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール サッカーβ
A10ピストンSA専用ホール サッカーβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
さてさて、このホールの特徴は、イボイボが付いた舌のようなギミックです!

疑似フェラ体験が楽しめる設計になっているようです!

舌の後ろにある大きめのヒダも、カリ首に引っかかって、まるで本物の喉奥のような構造を採用しているわねぇ。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
舌ギミックはフェラの快感を、ヒダは喉奥の感触を再現しているので、あとはA10ピストンとの相性が問題ですね。

使って確認してみます!

サッカーの快感性能

➡このホールは疑似フェラ体験を楽しめる専用ホールとして決定版でいいと思います。

イボイボのついた舌パーツが独特のフェラ感を生み出し、口内のざらつき感に似た快感を自動化できます。

また、付属品のクローバーとは異なるV字ヒダが電動の最高峰であるピストンにより全く異なる刺激を生み出します。A10ピストンはストロークの幅が深いため、根元までしっかりと舐められているような感覚を味わえるために「フェラ刺激とA10ピストンの相性の良さ」を感じます。

フェラを楽しみたい方には間違いなくおすすめのホールですし、これは迷ったら買いです。「α」版はしっかりとしたハードなフェラ感を、一方「β」版は優しくじっくりと舐められるようなまったりとした使用感です。フェラ感を体感したい方は「β」版が特におすすめです。

電動による疲れ知らずの長時間使用も魅力の一つで、フェラ刺激を自動化できる故に「自動精子搾取フェラ処理性能」とまでは言えるかと思います。

R18店員
R18店員
ガッツリとした口内を再現したホールではありませんが、思った以上にフェラ感が高いホールです!

フェラ好きには、是非、手に取っていただきたい。

変わった癖がなく、フェラホールとして有能なようね。

初めての付け替えホールとしても最適だわねぇ。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、付属のクローバーとは刺激の種類が異なるので、使い分けにも最適だと思います!

— シンプルまとめ —

  • 疑似フェラ体験が楽しめる専用ホールで、イボイボ付き舌パーツがフェラ感を再現
  • 「α」版はハードなフェラ感、一方「β」版は優しくじっくり舐められる感覚
  • 電動ピストン使用で疲れ知らずの長時間使用が可能、フェラ好きには特におすすめのホール

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

\ハードなフェラ感を再現/
A10ピストンSA専用ホール サッカーα
A10ピストンSA専用ホール サッカーα
\優しくじっくりイクフェラ感/
A10ピストンSA専用ホール サッカーβ
A10ピストンSA専用ホール サッカーβ

ヒリックス

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
前半は螺旋状のヒダで、後半は横ヒダになっている珍しいタイプのホールです!
スパイラル回転のヒダと、奥底にある横ヒダによる2つのヒダ刺激だわね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、螺旋状のヒダは回転系の電動オナホと相性が良さそうなイメージです。

…ピストン系との相性も確かめてイキます!

ヒリックスの快感性能

➡亀頭を伝わるスパイラル感が魅力的です。

回転系の電動オナホのようなスパイラルヒダは、見た目通りのスパイラル刺激で、リアルでは味わえないオナホ感全開の快感を楽しめます。ただし、ヒダ自体が薄いため、ペニス全体にわたる刺激は少なく、特に亀頭部分に集中する感覚が強いですね。

低速から中低速での使用がスパイラル感を最も強く感じることができ、高速での使用では感覚がぼやける傾向があります…。亀頭への強いスパイラル感は、快感というよりは痛みに近い感じもするため、ローションをたっぷりと使用し、速度を調整しながら楽しむことを推奨します。

「α」と「β」のバージョンでは、刺激の強さに違いがあります。「α」はより強いスクリュー感でスパイラルヒダの後にある横ヒダの引っ掛かりも強く、回転快感からのカリへのはじけるような快感が特徴です。一方で「β」は、よりまったりとした使用感を好む方に適しています。

亀頭系の刺激に特化した専用ホールなので、「亀頭責め」などのワードにグッとくる場合におすすめしたい使用感となりました。

R18店員
R18店員
ピストンの上下が回転系の電動オナホのように感じられるから、使っていて楽しいホールです!
…ヒダ系のホールだけど、スパイラル刺激が加わったことで、他のヒダ系とは差別化されているようねぇ。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい。

亀頭へのギガスラッシュ

のようなスパイラル刺激に興味があったらどうぞ検討してみて下さいです!

— シンプルまとめ —

  • 螺旋状のヒダと横ヒダが組み合わさった珍しい構造で、亀頭に強いスパイラル感を感じる構造
  • 低速から中低速での使用が最適で、高速では感覚がぼやける傾向あり。ローション使用量が少ないと快感より痛みがある可能性もある
  • 「α」は強いスクリュー感と横ヒダの引っ掛かりが特徴、「β」はよりまったりとした使用感が楽しめる。亀頭責めのパンチャーな刺激を搭載したモデル

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

カリへのはじけるような快感
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスα
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスα
まったりしたスクリュー亀頭刺激
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ
A10ピストンSA専用ホール ヒリックスβ

ワインド

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール ワインドβ
A10ピストンSA専用ホール ワインドβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
内部構造みました…?

曲がりくねった膣からの横ヒダというダブル構造になっているホールです!

曲がりくねったところはザラっとリアルっぽい感じで、後半はオナホっぽい横ヒダの面白い構造ね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
人間味とオナホっぽさの合わさった感じで、ある意味ではヘンテコな構造ですよね(^^;)

では、イってきます…‼

ワインドの快感性能

➡フェラに近い質感を楽しめるホールとして優秀。

内部が曲がりくねっている特殊な形状のオナホを使ってみると、フェラに近い快感が得られました。見た目ほどの曲がりくねった感じはなく、むしろ、ふくらみを乗り越えるような感触が挿入感を特徴づけており好印象。この膨らみが当たる感触は、舌によるベロっとしたなめられる快感に近く、膣壁の有機加工がリアルさを加えています。

ただし、挿入が少し難しいというデメリットもあります。快感の源である「内部が曲がりくねっている構造」が、挿入のしやすさを下げる壁のような役割も果たしています。通常のオナホではそれほど気にならないかもしれませんが、本体の重量がある電動オナホでは、この点が特に気になるかもしれません。高い快感性能の代わりに、使いやすさが犠牲になっていると言えます…。

気持ちよさにおいて、使いやすさを平行線で求める場合にはオススメできません。

ちなみに「α」と「β」のバージョンでは印象が大きく異なります。「β」は素材が柔らかく、やや優しい刺激で、まったりと楽しめるホールです。一方で「α」は素材が固いため、全体的に高刺激になっており、膣の有機加工のざらつきや内部が曲がりくねっている部分の存在感も増しています。

…まぁ、いろいろ申しあげましたけど、専用ホールの中でも屈指の快感指数を誇ります。

R18店員
R18店員
見た目からは想像できないフェラ感で、挿入時のギャップが大きかったです!
様々なフェラホールがあるけど、他とはちがった感じのギミックだったわね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、新しい感覚のフェラホールとして楽しめると思います。

…快感性能はA10ホール内でも屈指なのでご安心あれ。

— シンプルまとめ —

  • 曲がりくねった膣と横ヒダのダブル構造で、フェラに近い快感を体験できる「快感性能が高いモデル」ですが、使いやすさにおいてはマイナス要素がある
  • 膣壁の有機加工がリアルさを加え、挿入感はふくらみを乗り越えるような特徴的な感触。何を言ってるのか分からないと思うので、使ってみてほしい
  • 「α」は固い素材で高刺激、「β」は柔らかい素材でまったりとした快感を楽しめる。個人的には刺激の強い「α」版を買うべき構造だとチンチンが言っていた

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

\こっちの方が構造を堪能できる/
A10ピストンSA専用ホール ワインドα
A10ピストンSA専用ホール ワインドα
\ゆったり派はコッチ/
A10ピストンSA専用ホール ワインドβ
A10ピストンSA専用ホール ワインドβ

スロート

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール スロートβ
A10ピストンSA専用ホール スロートβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
この構造は、リアル形状の舌と、一段しまってのど締めを再現している専用ホールです。
断面図だと分かりにくいけどフェラ系の構造だわね?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、ちなみにA10ピストンSA +PLUSにはフェラを再現した動きもあるので、相性がいいのは確定かと思います!

スロートの快感性能

➡薄っぺらい舌が大活躍するフェラホール。

舌ギミックのサイズは小さいものの、ちゃんと舐められているかのような快感が得られます。内部が少し広く、まったりとした使用感に舌ギミックの優しい舐めがマッチしています。

速度を上げてもフェラ感が弱まらず、高速でフェラされたいというニッチな要望にも応えてくれます。ペニス全体を舐めまわすような快感が特徴的ですね。

そして、「β」は刺激が少なく、使い手を選ぶタイプです。まったりとした使用感は低刺激ファンにはぴったりですが、しっかりとした刺激を楽しみたい人には不向きです。スロートの構造の場合、「β」の柔らかい素材には小さめの舌パーツは存在感が弱くなりすぎてしまい、これじゃない感を強く感じました。

この構造の場合は、くっきりフェラ感がある「α」がおすすめです。

R18店員
R18店員
舌パーツの力は偉大でしたよ…!
舌で舐められる感触を楽しむのに最適なホールだわね?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、フェラっぽい快感に舌の感触が加わってリアル感が高くなる仕様です。

舌舐めずりされたい日

なんかに、そっとオナホ倉庫から引きずり出して使おうと思ってます!

それ、どんな日なのよ…
オナちゃん
オナちゃん

— シンプルまとめ —

  • スロートは舌ギミックが特徴で、小さいながらも実際に舐められているような快感
  • 内部が広く、まったりとした使用感と舌ギミックの優しい舐めがマッチし、速度を上げてもフェラ感が弱まらない
  • 「β」は刺激が少なく、低刺激ファンに適しているが、刺激をしっかり楽しみたい人には「α」がおすすめで、よりクッキリとした刺激を楽しむことができる

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

\くっきり、お舌で、イぐぅぅぅ/
A10ピストンSA専用ホール スロートα
A10ピストンSA専用ホール スロートα
\まろやか、お舌で、イクっ/
A10ピストンSA専用ホール スロートβ
A10ピストンSA専用ホール スロートβ

スリル

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール スリルβ
A10ピストンSA専用ホール スリルβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
構造を見ると、尖った小さなイボゾーンで返しのような形のヒダを挟み込んでいるようです!
返し構造になってるから、挿入時と戻す時に刺激にギャップが生まれそうだわね。
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
…そこを自動ピストンすることで、どうなるかがポイントですね…!

スリルの快感性能

➡ピストンスピードによって刺激の印象が大きく変わるので飽きない。

  • 低速の場合:イボイボゾーンは、低速帯だとはじける感じが弱く、中速でイボのプリコリ感が最大になります。
  • 高速の場合:高速域ではイボの存在感が弱まり、逆エッジヒダのかり首に引っかかる感触が印象的になります。

イボゾーンの感触と逆エッジヒダの刺激バランスがピストンスピードによって変わるため、自分好みの速さを見つけるのがおすすめです。

刺激の度合いはそこまで強くなく、ペニスがぴくぴくとなる程度の絶妙な高刺激具合です。高刺激を使い慣れていない人でも楽しめる快感で、多くの方が虜になる可能性があります。

高刺激ファンには「α」が最適です。素材が固いため、強烈な刺激を生み出し、イボのはじける感じとかりの引っかかる攻撃的な刺激を楽しめます。スピード調節も可能なので、高刺激が得意でない方にもおすすめです。

R18店員
R18店員
この構造は、「β」を高速で動かしても良し、「α」を低速で動かしても楽しいです!
どっちかと言えば「α」の方がおすすめなのよね?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
はい、刺激感の強弱はピストンで調整できるので、予め「α」を買っておけば刺激の緩急は自由に操作できます。

…柔らかい素材の「β」は高刺激を作ることはできないです。

買うなら「α」でどうぞ

ぐらいには、この構造は固め素材の方が活きると思います!

— シンプルまとめ —

  • スリルの快感性能はピストンスピードによって変わり、低速ではイボのプリコリ感が、高速では逆エッジヒダのかり首に引っかかる感触が印象的
  • 刺激の度合いは適度で、高刺激を使い慣れていない人でも楽しめる快感。「β」を買う場合は内部構造の旨味を感じ取れない場合もあるため要検討を
  • 「α」は素材が固く、強烈な刺激を生み出し、高刺激ファンに最適。スピード調節が可能で、高刺激が得意でない方にもおすすめ

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

\買うなら絶対コッチ派です/
A10ピストンSA専用ホール スリルα
A10ピストンSA専用ホール スリルα
\構造が活かしきれない…/A10ピストンSA専用ホール スリルβA10ピストンSA専用ホール スリルβ

トリプルジー

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
このホールはイボゾーン、細ヒダ、縦ヒダの3つのギミックが組み合わさった構造を持っています!
3分割されたギミックで、それぞれがどんな快感をもたらすのかしら?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
この3面ギミックの組み合わせがどれだけ気持ち良いか…イってきます!

トリプルジーの快感性能

➡トリプルジーは、装着する向きによって快感が変化する特殊なホールです。

3つのギミックが組み合わさったこのホールは、A10のインナーカップに入れる時や本体を装着する時の向きによって、ギミックの位置が変わります。裏筋や亀頭に当たるギミックが変わることで、1つのホールで様々な快感を楽しむことができます。

イボゾーンがメインの刺激となり、ヒダはサブ的な役割を果たしています。ヒダの刺激は控えめで、ホールの向きを変えることでイボの当たり方が変わり、快感のバリエーションが増えます。素材が硬い「α」バージョンでは、ヒダの感触が強まり、より多様な刺激を楽しむことができます。

しかし、このホールは敷居の高さを感じますし、A10ピストンSA +PLUSにはあまり適していません。なぜなら、他のホールに比べ「挿入角度の調整」が必要です。他のホールならば単純に挿入して楽しむだけですが、今作の複雑な刺激を楽しむためには、快感の最適なポイントに当たるように調節する必要があります。A10ピストンSA +PLUSはホール込みで約2.5キロもある巨体であるため、向きを調節しながら使うべき気持ちよさとの相性は悪いです。

つまり、この構造をA10ピストンで使いこなすには面倒であると判断したため、低評価となります。

R18店員
R18店員
使って楽しいホールなんですけど、敷居の高さを感じますし面倒です(^^;)
なにか突出した快感もある訳じゃないから、購入の優先度も低めな感じだわね…?
オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
残念ながら、この構造のホールのよっぽど興味がなければ、

必要性を感じられない現実…

をペニスが感じ取ってしまいました。

— シンプルまとめ —

  • イボゾーン、細ヒダ、縦ヒダの3つのギミックが組み合わさったユニークな構造。「α」バージョンでは、ヒダの感触が強まるが、刺激バランスがいいのは「β」
  • 装着する向きによって快感が変わり、多様な刺激を楽しめる。逆にそれが仇となり、その刺激の調整を楽しむには位置の微調整が大切になるのが面倒
  • 使いこなすには向きの調節が必要。A10ピストンSA +PLUSの巨体では使いにくいったらありゃしない。もし興味あるならA10ピストンBASICで使うといい感じ

▼検討する場合、詳細は公式でも要チェックです▼

ヒダの感触が強まる
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーα
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーα
刺激バランスがいい
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ
A10ピストンSA専用ホール トリプルジーβ

ラスト

▼写真ギャラリー▼


▼断面図▼

A10ピストンSA専用ホール ラストβ
A10ピストンSA専用ホール ラストβ

▼内部構造▼

▼公式の画像▼

vorze公式サイトより引用

R18店員
R18店員
この専用ホールには、ミミズヒダのような大きめの盛り上がったヒダがたくさんあります!
いわゆるボテヒダ構造ね。

ボテヒダ構造は定評があるから、期待が高まるわね。

オナちゃん
オナちゃん
R18店員
R18店員
電動オナホでボテヒダ構造を体験できる貴重な構造ですね…

使う前から期待感あります!

ラストの快感性能

➡このホールは、オナホ界隈らしいボテヒダ構造でニコニコチンチン確定です。

内部は少し締まっており、太いヒダが動き回ることでオナホ界隈でもっとも定評のある気持ちよさが自動化。通常のオナホとしても素晴らしいこの構造は、電動オナホになっても快感をしっかりと提供してくれたので素直に射精です。

挿入感は癖が少なく、盛り上がったボテヒダが適度な