【2023年度おすすめエログッズランキング10選】オナホレビュアーが語るアダルトグッズの1年間を振り返る感想

2023年12月31日

※アフィリエイト広告を利用しています。

R18店長
R18店長
どうも管理人のR18店長と申します!

2023年で凄かったアダルトグッズをサクッと振り返ってみようのコーナーです。

\2024年は辰年‼奮い勃たせる年ですネ‼/

この記事は「2023年記憶に残ったすっごいの」をランキング形式でサクッとご紹介して終わる「2023年度の締め」となる記事です。

2023年を振り返った感想

R18店長
R18店長
ランキングの前に、2023年に起きた個人的な大問題を語りたいと思います。

さて、このブログ「みなぎるメディア」とは主にオナホのレビューを個人的にしていく趣旨のサイトなだけですが、

「オナホのレビューが全然できない」

という危機に至っていたのが2023年度でした。

…当ブログはオナホ以外の分野も見極めたい変態気質を持っているので、オナホ以外にも、ラブグッズやコンドームやローション、アナル系やサポート系などなど「アダルトグッズ全般」のレビューをこそこそと続けています。

その結果、オナホ以外の分野に時間を奪われすぎた2023年になりましたかね。

本当であればオナホのレビューは1つでも多くやっていきたいのですが、1日に作業できる時間はどうしても10時間ほどしかなく、1つのレビューにかける時間は1週間ほどかかってしまう「記事内容のボリューム」がありすぎてしまい、

単純に作業時間がまったく足りませんでした。(個人の限界を感じた2023年)

オナホのレビューに関しては、発売されてから3か月以上経過してからレビューする「追いオナホ状態」になっており、フレッシュネスな新作レビューが追いつかずに困った年になり、2024年にはなるべく多くのオナホに手を出したいと反省しております。

時間が足りない理由は主に2つあり、

  • オナホにおいては、電動オナホール分野のめざましい発展に時間を奪われすぎた
  • オナホ以外の分野であるラブグッズカテゴリーの発達がエグかった、by2023年

という言い訳をほざかせてほしい年になり、2024年はどのように新作オナホに着目してレビューをしていこうかと課題点が残ってしまいました。

記事内容をもっともっとあっさりさせればレビューできなくもないような無いような気がしているんですが、それだときっとウチらしさがないので底辺をもがこうかなと思います。(^^;)

…って言うか、オナホレビューが主体なんだからオナホ主体でやれよっ‼

って多くのオナニー関係者からボロカスにディスられた2023年だったのが痛烈な記憶に残っています。

いやー、でもですね、オナホ以外の分野がめちゃんこに発達しているのにオナホだけレビューするのは「スマホが発達しているのに意固地にガラケー使ってるようなもんでっせ、なんならタブレットもありまっせ?」みたいな概念もあり、「AI文化が発展してるのにAI技術をビジネスに使わない」とか、「Z世代や新しい概念などの新規歓迎を受け入れず権力とマネーある者だけがアダルト界隈を仕切っている構図」もあったりするので、

そろそろ飽きたぜ?

なんて思ってたりもし、それは若干ながらオナホ分野にも当てはまるところがあり、相対的にみてオナホ以外の分野に手をかける時間が多くなってしまったのです。

…まぁ、政治も、芸能界も、お笑い界も、どの界隈も「一部の権力者が絶対的な力を持っている」のが常な世の中ですから、その人に都合の悪いことは潰されるようにできているものです。

…だからそこに屈しず、属さず、「言いたいことが言えるように個人プレイヤーになろう」と決めたのは約3年前ほどのお話し。

今はまぁまぁ後悔してます、誰かの後ろに隠れてたり会社や社会に属してた頃が楽でした…とほほ(^^;)

と言うのはさておきなんですが、2023年はオナホという分野だけで相対的に判断すると「新たな工夫」が見受けられたのですが、「とってつけたような工夫」や、良い構造のパクリパクられの繰り返しや、コラボやAI文化を取り入れたり、今までのオナホが数字の「1」だとしたら「1.2」ぐらいの感じではあり、オナホのQOLは相対的に進化はしているものの「オナホ製品というジャンルにおいてこれ以上に真価させる(価値をあげること)は難しいのだろうな」とも思う1年でもあり、オナホレビュアーの端くれとして考えさせられる1年でした。

…えー、最近のオナホは「付加価値を高めたもの」が多くなり、単純なオナホとしての構造には限界があるために、有名なインフルエンサーや皆さんの口コミでレビューを集めて売る手法などの「みんなが高評価したオナホだよ」みたいな「付加価値手法」でしか大ヒットしなくなってしまった現実がありますね。

日本人は「安心感を買う民族」なので、誰かが認めた製品でないと買いにくかったり「何万個売れてます」みたいな「みんなが買ってるなら安心だね集団心理」が大好きなように教育されてきてます。

それが良くも悪くもオナホ業界にも長年あったりし、価格帯的には3000円ぐらいじゃないと人気もでなくあり、そこに変革を求めようと思った者はバタバタと体力切れで見なくなってしまった気もします。

つまり、オナホ界隈の日本産業成長は限界を迎えている現状で、現存しているπの増えないオナホユーザーの奪い合いをしているだけの戦争をしているのが悲しい現実なのかと思い、そこを知り合いのオナホ屋さんに相談したところ、

現状のオナホ界隈だけレビューしてんのも、オナホレビュアーとして視野が狭いよ

と痛すぎる急所をエロイ権力者に言われたこともあったりした当ブログは、その痛烈なお言葉を今年1年で考えた結果、確かに確かに、アダルトグッズ全般から見たオナホの方が視野が広く見えるのは間違いなく、「オナホの素晴らしさを語るにはオナホ以外を知らないと語れない部分も多くあるであろう」ことに赴きを向けました。

そしてとった行動がこちら。

オナホという製品をガチでレビューするために、オナホ以外のエログッズを一所懸命レビューした知見でオナホレビューするブログ

という謎の目標を掲げて動き回った結果、なぜか男がラブグッズで金玉を吸いながらバイブレーションし、コンドームを同時に100個つけてみたり、ローションの食べ比べをしたり、開発もしてないアナルにアナルグッズぶっこんでヒィヒィ言ったり、乳首を24時間いじめてみたり、新しい性癖である女装子でイキまくったり、まぁ、ある意味では散々迷走しまくった1年ですね、ウケる。

…えー、そんなこんなで、肝心のオナホをレビューをあまりできずに2023年が終わりに告げたので、2024年はちゃんとオナホオナホしたいなって心底思っている現状です。

今後は2023年にレビューできなかった素晴らしいオナホをレビューしつつ、2024年度の素晴らしいエログッズたちにも視野を配ってレビューしていきます。

…とまぁ、戯言を晒すのはこの辺にしておきまして、オナホ分野以外のエログッズもレビューで使いまくっている結果、多少の経験値が備わってきた恩恵でいろいろなレビューができそうなんですが、でも手が回らなく、もはや小規模ではレビューしきれない課題点を2024年度は解決しつつも、「これはいいオナホだなぁ~おすすめできます」を見つけて参りますので参考程度にご覧いただけるととっても嬉しいだけのブログなんです。

2024年度もたまーに見にきて下さると嬉しいだけのモチベーションで生きてみようと思います。

R18店長
R18店長
…ということで駄文失礼しました。

2023年度に出会った素晴らしいエログッズ(オナホ含む)をランキング化して紹介して参ります!

2023年おすすめアダルトグッズランキングトップ10

以下のランキングは2023年度に発売された「これは凄い」と思わされたエログッズの総合版です。

総合的にオナホのレビュー数は少なくなった年であるために、本当だったらオナホはもっと多いと思います。

…が‼

2023年は電動系エログッズの進化が目覚ましい年だった

のはエロ専従者から見れば一目瞭然で、それは当ブログも同意見です。

オナホ分野においては「電動オナホールの進化」が素晴らしい年だったと思いますね。

なので多くの電動系がランキングに輝くのは当たり前であり、その中でランクインしている手動のオナホや、電動以外のグッズは「めっちゃスゴイ」と思ってもらえるといいかなーと思います。

R18店長
R18店長
それでは凄いエログッズ2023年度ランキングをどうぞ!

10位:ヴァージンループ10thアニバーサリーセット:10周年に相応しい幕開け

10位にランクインしてもらったのはオナホーラーにとって節目であろうヴァージンループシリーズ10周年の限定BOXです。

このセットは残念ながら限定品なので在庫限りですが、未だに在庫が残っているとこもありますし、2023年度に発売されたオナホというカテゴリーの中で特別感が半端なかったので登場してもらいました。

2023年のオナホなのか…?と問われれば微妙なんですが、このBOX専用のツートンヴァージンループは2023年度に新発売された限定仕様なのでお許しあれです。

まぁね、分かってます。こういったランキングに登場してもらうのは少し違うかなと思ってはいますよ。

ですが、

死ぬほど破格のセットだし、10年経過してもオナホの看板を背負ってくれている

という存在感を2023年度に再度知らしめてくれたのはオナホーラーとして嬉しく思ってます。

90秒に1個売れるオナホ

をまだ試してない方は、2024年度の景気のよい一発目としてチョイスしてみてはいかがでしょうかね。

▼詳しくはこちら▼

ヴァージンループ10thアニバーサリーセットについて思うことは90秒に1個売れるオナホという事実

この記事の内容 ➡ヴァージンループ10thアニバーサリーセットについて簡潔にサクッとレビューします。 普通にはレビューしてないので、改めてヴァージンループの凄みを3分で知る記事内容になっ ...

続きを見る

▼ヴァージル一族の歴史はこちら▼

【おすすめオナホ代表】ヴァージンループ全18種の特徴まとめ【電動化も解説】

ヴァージンループレビューまとめ記事 \ヴァージンループまとめへようこそ/ この記事の内容 ➡おすすめオナホの代表格であるヴァージンループ全種類レビューまとめ記事です。 オナホール界隈には ...

続きを見る

9位:HON-MONO mkⅡ:万人向け快感性能特化のオナホ

9位にランクインしてもらったのはHON-MONO mkⅡさんです。2023年度でかなり注目を集めたオナホだったと思いますね。

オナホと言えば最も大事なのが「快感性能」であって、それに付随して他の価値がのっかり、総合的なコスパとステータスにより可視化されたおすすめ度を出力するのがオナホレビュアー師の個人の感想のお仕事ですよね。

この子の場合、その実力は、

快感性能特化

であることは間違いなく、多くの方に至福の満足の時間を与えること間違いなしの「万人向けの気持ちよさ」です。

…ですが、オナホと言えばもう一つ決定的に大事な要素があって「コスパ」という性能が大きく関わっており、そこも評価の大きな分かれ目だったりしてます。

例えばの話し、以下の選択肢のオナホから、あなたはどれを選びますか?

  • ①3000円で凄く気持ちいいオナホ、だが1回で壊れる
  • ②3000円で普通の気持ちよさ、10回使えば壊れる
  • ③3000円で射精できなくはない程度のオナホ、50回は使える

上記の選択肢で問われるのは「快感のコストパフォーマンス」です。恐らくの場合は①を避ける人は多く、②か③を選ぶ人が多いと思います。その理由は1回で3000円はオナホとして価格が高すぎるからですよね。

…ですが、①を選ぶことでしか体感できない快感の境地もあるのは事実。

ええ、そうですね。

この子は①系統です。

▼詳しくはこちら▼

【HON-MONO mkⅡレビュー】気持ち良さの正体はホンモノ故の面倒さ【快感故の犠牲】

HON-MONO mkⅡレビュー この記事の内容 ➡HON-MONO mkⅡをレビューした結果、買うな危険度が分かる実用性の解釈を公開します…。 \よ、ようこそ…/ このオナホ、ホンモノ ...

続きを見る

▼HON-MONOシリーズまとめ▼

【HON‐MONO全12種レビュー超まとめ】ホンモノオナホシリーズはどれを買う?

ホンモノオナホ超まとめ記事   \HON-MONOまとめへようこそ/ この記事の内容 ➡Gプロジェクトの大ヒットオナホール「HON‐MONOシリーズ12種類レビュー」のまとめ記事へようこ ...

続きを見る

↑現時点では更新しきれてませんので近いうちやります(^^;)

8位:U.F.O. TWアクセサリー:チクニー最強モデルの所以を発動

…さてさて、そろそろ8位にランクインにさせてあげないとチクニストとして乳首の風上にも置けないので、

チクニー現代最強

である「U.F.O. TW」で新規に登場したアクセサリーたちがランクインです。

このチクニーマシンが凄いのは馬鹿げた性能とカスタマイズによる「価値の増幅」です。

…普通であればアダルトグッズに拡張性はないもので、1つのアダルトグッズを強化やカスタマイズできるタイプの製品は数少ないのですが、「U.F.O. TWはドンドン進化する」のがありがたく、これ一個あれば将来チクニーに困ることはないであろう馬鹿げたハイエンドマシーンです。

2023年度は「U.F.O. TWのアクセサリーが増え、サポートグッズが増えた」ことにより、もはや他の乳首マシーンより3手先ぐらい先に進んでしまった感があり、この怒涛の進撃を止められるチクニーマシンが存在してないことから見事ランクインしましたね。

2024年度は乳首しながらオナホる

なんて思ってる方は、まずは最高方のハイエンドマシーン性能を知ってから、妥協できるレベルの製品までランクを落としていくと丁度いいラインが見つけられるのではないかと思います。

ここで勘違いしないでほしいのは、ハイエンド製品だから優れている概念は間違ってまして、なにごとも「自身にちょうどいい」って価値観が大事だと思います。

まぁ、「U.F.O. TWは最上級の乳首にちょうどいい」とは思いますよ。

▼詳しくはこちら▼

【U.F.O.TWを1年かけてレビュー】チクニー最強グッズの長所短所まとめ【実機レポート4万文字解説】

この記事の内容 \ようこそ、U.F.O.TW解体新書レビューへ/ ➡この記事では、約5万円するチクニーグッズの性能を引き出した結果、メリットよりデメリットが大問題であった原因を公開します ...

続きを見る

▼乳首最強機種比較はこちら▼

【U.F.O.全4種の徹底比較考察】チクニーグッズUFO実機レポートまとめ【メリットデメリット解説】

この記事の内容 \ようこそUFOまとめ記事へ!!/ ➡この記事では、電動チクニーグッズの王様であるUFOシリーズを「買う前に見なければならない問題点」を詰めこみました。 …乳首快感やUF ...

続きを見る

7位:METEO(メテオ)サンプル:オナホの素材販売で市場に変革を提供

オナホのサンプルが7位Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

なんて思ってしまう方の多くは、まだまだオナホ研鑽が足りていないのかもしれません。って言うのもですね、オナホという製品を買うにおいて素材の重要性を意識し始める頃が中級者だと思っているんですが、その素材感のサンプル指標を打ち出してくれている唯一の製品がコレです。

オナホを選ぶためのオナホ

というガチオナホーラーの世界観を提供してくれた貴重なアイテムで、2023年度にようやく「素材の硬度をオナホユーザーに見える化してくれた」のはオナホ界隈で初のことなんですよね。

この素材の登場により好みの柔らかさを判断することができ、オナホを買う時の参考ができ、私たちのようなオナホレビュアーにとって新しい参考指標ができ、世界のオナホ事情に新しい風を吹かせてくれたのですから、

2023年度を代表する「挿入できないオナホ」

と思ってるわけです。

アダルトグッズの多くは売ることを目的としているために、こういった定義の「儲けるためにやってんじゃねぇ‼」みたいな製品はめっちゃ貴重で、この製品が登場した後と過去では、オナホ素材への価値観が変わったのがオナホーラーあるあるですよね。

いいアダルトグッズは人の価値感を上書きすることができる。

これは定理だと思いますね。

▼詳しくはこちら▼

【オナホ素材のフルコース定義公開】ホットパワーズのオナホサンプル活用方法を提言【硬度別レビュー】

この記事の内容 ➡ホットパワーズで買えるオナホ素材サンプル8種類を調査レビューした記事へようこそ!! ▼ずっとこんなコトしてる記事です▼ さて、上記は誰でも買えるオナホサンプル8種類でホ ...

続きを見る

6位:VORZEスムースローションPunch:オナホの性能を2倍に系統変化

すべてのオナホ、すべての電動アダルトグッズにパンチ力を与える。

そんなローションが発売されたことにより、あらゆるアダルトグッズに刺激力を搭載できることになったのが歓喜で6位にさせていただきました「VORZEスムースローションPunch」さんです。

このローションはもともと「VORZEスムースローション」が大元になっており、そこに強烈なメンソール刺激が入って「VORZEスムースローションPunch」として登場した経緯なんですが、大元のローションがそもそも実に優秀であり、多くの電動グッズに最適なローションとして評価しています。ですが、弱点としてバリエーションが欠けており、例えば温感タイプや、AGタイプなどの除菌系もあったら最高ではあるんですが、大元の刺激力に関してはローション性能としてイジリにくいだろな~と思ってました。……それは素人考えだったようですね。

このローションの登場により、

刺激力にPunch力を加える

という謎のローション用語ができてしまったことに感謝しており、通常の使用では飽きてしまったオナホでも「Punch力を加えれば別物」なので、どんなオナホや電動グッズでも新しい使用心地になります。

つまるところ、

すべてのオナホ系統の快感性能にPunch力を付与できるローション

なので、使っていないオナホを掘り起こして新しい刺激感にしてみるのってお財布にもお優しいと思うし、どんなオナホでも2倍楽しめるようになりますから、実にいいコスパ2倍生活ライフPunchを食らったので6位にさせていただきました。

え?

普段の生活に刺激が足りない?

普通に飽きた?

日常がつまらない?

ならば性活にPunch力を付与すればいいジャマイカ‼

(°ε°(((*°ω°* )パーンチ

▼詳しくはこちら▼

【電動オナホに超おすすめ】VORZEスムースローションレビュー【電動グッズ専用ローション解説】

この記事の内容 \電動オナホ専用のローションとは!?/ ↑徹底解説記事へようこそ!! ➡電動オナホには電動オナホに適したローションを使うべき……だと思う今日この頃。 電動オナホ用のローシ ...

続きを見る

5位:セブンティーンリアリティ:10年経過しても消えない存在価値搭載

5位にランクインしたのはセブンティーンリアリティです。この子は定番中の定番であるオナホシリーズ17の最新作として2023年に登場した注目株でしたね。さて、並みいる強敵エログッズを押し退けてここにランキングインしたのは自身で言うのはアレなんですが凄いことです。

…というのも、近年のオナホ事情である「発売されては、すぐ忘れ去られる、もしくは消える」のがオナホ界隈の問題点でして、結構いいオナホであっても生き残ることは難しくなってきましたし、まるで使い捨てのように新しい製品がリリースされては消えることを繰り返しているだけの「新作しか売れない産業」になりかけているのも事実。

そこがキーポイントになっておりまして、そこからちゃんと逸脱できているからこその高ランクインとさせて頂きました。

末永く売れるオナホの実力やんな

と思ってのランクインです。どうにもこうにも良いオナホしかないオナホ乱世を生き残るのは商業的なテクニックも必要なんですが、「末永く皆さんから愛されるオナホのステータスを高次元で満たしている」のが今作の特徴ですね。

例えば、10年後に残っているオナホは売れているから残っている製品であり、売れなかった製品の場合、1年後には福袋行きなのが事の始末となります。つまり、オナホのステータスとして「商業的に成功していないと残れない」のも1つの評価ポイントで、どんなに気持ちよかろうと良い物だろうと、10年後にも生き残ってないと「多くの方に価値提供できている製品ではない=生き残れないオナホは使っている人が少ないので製品としての価値が低い」のです。

そういった面でセブンティーンリアリティは製品価値がとっても優秀だと思いますね。

10年先には100万人の股間に価値提供しているのではなかろうか

そんな安定度の高い価値観があったので、手動オナホ部門では堂々の1位とさせて頂きました。

▼詳しくはこちら▼

【セブンティーンリアリティレビュー】17シリーズのオナホで最高傑作の理由は3属性にあり

この記事の内容 \ようこそ/ ➡セブンティーン リアリティは17シリーズ史上もっとも実力派オナホである説を簡単解説するレビューへようこそ。 その理由は、 潤滑剤の粘着変化力 ブランドの底 ...

続きを見る

▼セブンティーンシリーズはこちら▼

【セブンティーン全7種+裏ボスまとめ】17オナホシリーズってどれを買えばいい?【トイズハートの名器比較】

セブンティーンオナホシリーズまとめ この記事の内容 \ようこそ/ ➡超有名なオナホ「17:セブンティーンのオナホってどれを買えばいい?」を簡潔にまとめあげた記事です。 7種類ある17シリ ...

続きを見る

4位:ぷにあなミラクルSPDX:幼女ロリトルソー型の至極オナホが誕生

トルソー型オナホの新しい基準はこの娘だろうな。

…そう思えた奇跡のような出来栄えと、大人の本気を兼ね備えた幼女系トルソーオナホを4位にさせていただきました。今作の特徴は、アダルトグッズメーカーの超強豪3社である「Gpro、EXE、PPP」が合体し「ハトプラ」の名に変更された後の1発目の大型オナホであり、超強力な力作だと思って目をつけていたのですが、やっぱり傑作級の大当たりだったのでホクホクしている実情です。

しばらく、これ以上に優れたトルソー型は発売できないと思いますね。

……と言うのも、オナホや1つの製品において大事なのは「これが1つの完成形だな」と思わせてくれるハイクオリティが大事なんですが、そこには微塵の隙間もない緻密な計算がされていることで非のうちどころがない商品価値までに昇華し、「この属性の最高パラメータはこれなんだ」を提示することが大事だと思っています。

この子の場合は、

幼女ロリトルソー型の究極美

ぐらいには唸ったクオリティで、まず間違いなく私たちのロリ欲を満たしてくれる至極の一品ぐらいまでは言える逸品です。そこに加えてFANZAで買う時の安さはもはや意味不明…これ以上を作れるオナホメーカーがいたら頑張ってほしいですが「戦えるフィールドでしか戦わない」のが勝ち戦の掟なので、まず間違いなくこの分野は撤退したほうがいいでしょうね。

このように、

1つの属性で完成形を作る

のはあらゆる業界や製品において大事なことなので、そういった価値を今後もハトプラが創ってくるとしたら脅威だなーとも思いつつ、そんな簡単に完成形をホイホイだせないのもこの界隈の面白みだと思います。だからこそ、このロリ系トルソーの完成形を世に解き放ってくれたハトプラの存在感と「ぷにあなミラクルSPDX」は貴重であり、2023年度を代表する大型オナホで良かろうなと思って選抜しています。

▼詳しくはこちら▼

【ぷにあなミラクルSPDXレビュー】究極完全体幼女ロリトルソー型オナホに約7万出す価値はあるのか

この記事の内容 このオナホ、2023年12月24日公式発売、世はクリスマスイブ。 この時期はだいたいのオナホメーカーから、 ヤベー奴が発売される次期 だったりします。 ついにやってきてしまった今年一番 ...

続きを見る

3位:プルルンおっぱいドロップ各種:天才の発想によるおっぱい

おっぱい市場に新しい革新性カスタマイズを提供してくれた「創れるおっぱい価値の世界」が見事に3位。

「可愛いは作れる」という化粧品会社のキャッチコピーがあるのと同様、「おっぱいは作れる」を証明して魅せてくれた素晴らしいエログッズが「おっぱい界の歴史を塗り替えた」ので、2023年度を代表するエログッズ3位には入賞させないとバチが当たると思いランクインしてもらいました。

それがですね、アダルトグッズ市場はどうにもこうにも成熟しきっているので「新しい分野の創造」はとーっても難しく、たとえ手を出しても認知されずに玉砕されるのが普通なんですよね。製品を考える際に難しいのは、奇抜すぎてもネタとして消化されるだけだし、目新しさがないと誰も気に留めてくれないし、売れる感じにするとそこにはライバルが多くありすぎて潰されてしまうジレンマがあり、カスタマイズ性などの拡張性や発展性もないとソレ止まりになってしまうのが企業側としてはしんどいものなんです。だからってサブスクのようなアダルトグッズが認知されることもないし、VR系だってオワコンだし…誰も新しいジャンルを作るなんてことはできず、なんとなく既存のジャンルで目新しい感じのを発売することで首1枚の昨年比アップできるかできないかで繋げてきた状況がアダルト開発陣の苦悩なんですよね。

「実用的かつ、ライバル製品がいなくあり、奇抜で新しく、みんなが気を引きとめてくれて、拡張性もある」なんて、そんな夢のようなジャンルあるわけ……

あった――(゚∀゚)――!!

そうですね、こんな穴場があったんですね、「おっぱいボード」です。

このおっぱいは天才の発想ですから開発した方に直接お礼を言いたいもんですよ、

お世話になっております。

ってね。

▼詳しくはこちら▼

【プルルンおっぱいドロップレビュー】おっぱいボードの有用性に気付けない人へ贈る変態新書【おっぱいカスタマイズ】

この記事の内容 ➡プルルンおっぱいドロップシリーズを「変態が変態してイクだけ」のレビューへようこそ!はぁはぁ ▼変態するグッズはコレ▼ プルルンおっぱいドロップ プルルンおっぱいドロップ ...

続きを見る

2位:TaraX2代目:200万台以上売れてる吸うやつのスマホ遠隔型

2023年度に爆誕したマジで化物級のラブグッズ「TaraX2代目」が2位です。

累計販売数200万台突破

の女性用ラブグッズなんて聞いたことがない記録を更新中の吸うやつシリーズの一番すごい奴がこの子です。

※ちなみに、ラブグッズ系で最強であるSVRシリーズですら累計出荷数40万個です。

▼SVRはこちら▼

【TENGASVR&PLUSを超比較】100枚以上の写真と動画で長所短所まとめ【テンガSVSも解説】

この記事の内容 ➡テンガのカップル用バイブをまとめた記事へようこそー! \ヘイらっしゃい!!/ この記事では、TENGA SVRとSVR PLUSを徹底比較レポートしつつ、TENGA S ...

続きを見る

とりあえず、この子の存在を知らない方は「男としてのエロ知識が不足していてピンチ」だと思います真面目に。

……その理由は、日本の女性人口が約6000万人なのに対し、このシリーズの累計販売数は200万個以上なので、割合でいうと恐ろしい事実が分かります。

女性人口の30人に1人買っている、もしくは使っている

ってことなんですよね。

…街中ですれ違うきれいな女性、会社で仕事のできるカッコいい女性、学校のすれ違う素朴なあの子、憧れの芸能人や、可愛いかわいい後輩たち。

そんな子たちでも、

結構吸われてまっせ。

ってことで、200万台以上の凄さが分かったでしょうか。

「吸うやつ何それ」とか「最新のラブグッズ何が凄いんや」と思ってる方ほど「どの程度のレベルなのか」を知っておくと、女性がどの程度を好んでいるのかが分かり、エロ知識のストックとして役立つと思います。

なにより、この「TaraX2代目」は女性用の吸うやつ系統において、これ以上に優れた性能を作り出していくことは不可能に近いので、いくつかのタイプ違いがあれど「これが1つの完成形」で間違いありません。

2023年度の最強ラブグッズは「TaraX2代目」で問題ありませんが、2024年度のラブグッズ事情が「どのように進化できるのか」がまったく想像がつかなくて楽しみだったりもします。

▼詳しくはこちら▼

【TaraX2代目レビュー】スマホ遠隔操作の吸うやつを比較検証【カップル向けラブグッズ】

この記事の内容 ➡ToyCod Tara X 2代目を過去の吸うやつと比較検証レビューしまくった記事へようこそ! TaraX2代目とは、スマホ遠隔操作できる初代リモコン吸うやつの上位グレ ...

続きを見る

▼大元の吸うやつ2代はこちら▼

【吸うやつ2代を徹底比較】新型Taraの長所短所をスペックマニアが解説【次世代吸うバイブ】

この記事の内容 ➡吸うやつ2代(Toycod Tara 2代)を過去の吸うやつと比較したまとめ記事へようこそー! …本気だして解説レポートしました。 \正規吸うやつを徹底比較します/ ↑ ...

続きを見る

▼そもそも吸うやつとは▼

【吸うやつ全種類徹底レビュー】3タイプを比較した結果分かった事実【Amazon口コミ評価は役に立たない?】

この記事の内容 \ようこそ吸うやつ記事へ/ 口コミが4000件突破した話題の吸うやつバイブはどれを選べばいいのだろう…? ▼この子たち▼ \基本のやつ/ \無線タイプ/ \最強タイプ/ 最強ラブグッズ ...

続きを見る

1位:A10ピストンSA+PLUS:最強の電動オナホール爆誕

2023年度の最強で最恐

これ以外にある訳なし

…これ以上が存在できるのかすら怪しい。

▼詳しくはこちら▼

【A10ピストンSA+PLUSレビュー】最強で最恐の電動オナホ長所短所まとめ【ライバル機種と比較】

この記事の内容 — 時は2023年7月12日、魔物が降臨した — A10ピストンSA+PLUSという通り名で、人類を新しい世界線へ導こうとしている存在が現れました。 …ですが、その実態はただの罠だった ...

続きを見る

▼A10シリーズとは▼

【A10電動オナホ全種徹底レビュー】総額30万で解説:A10サイクロンvsA10ピストンvs電動テンガ【比較検証まとめ】

A10電動オナホシリーズ比較まとめ この記事の内容 \最強電動オナホA10まとめ記事へようこそ!!/ — その価格とデカさの実力を徹底追及 — ➡この記事は、日本一レビュー数の多い電動オ ...

続きを見る

▼A10ホール全種レビュー▼

【A10ホール全種レビュー】A10サイクロン /A10ピストンのオナホ性能まとめ【おすすめランキング搭載】

A10ピストンSA/A10サイクロンSAの全ホール性能レビューまとめ この記事の内容 \A10専用ホール全種を見極める記事へようこそ/ この記事では、最強の電動オナホであるA10シリーズの全種ホールを ...

続きを見る

2023年の終わりに…

ここまで読んで下さる、親愛なる紳士の皆様へ。

2023年も、みなぎるメディアと共に大人の時間を楽しんでいただき、誠にありがとうございました。この一年、一生懸命あらゆる変態をしてきたつもりです。その体験を駆使して2024年も役立つか役立たないかギリギリのレビュー内容をお届けできるようオナニーして参ります。

新しい年が皆様にとって素晴らしい年になることは願っておりますが、当ブログの内容は際どいラインの「変態学」なので、役にたたなくとも構わず「変な人もいるもんだな」ぐらいに思ってもらえるように活動して生きたいなと思ってます。

なにより、ここまで読んで下さる方がいてくれる限りは張り切ってレビューしてイキますので、何卒応援していただけると大変に嬉しく思います。

R18店長
R18店長
それでは皆様、2024年度も健康第一で生きたいですね。

 

オナニー性活は、

健康の証しです!

 

2023年ありがとうございましたー\(^o^)/